Home

筑陽学園ブログ

令和5年度 修学旅行結団式<高校2年生>

1月9日(火)に高校2年生(中高一貫科・普通科)は、明日1月10日(水)からの修学旅行の結団式が体育館で行われました。

結団式では、校長先生からのお話の後、普通科2年2組の中村優聖くんが生徒代表として

あけましておめでとうございます。
そんな2024年ですが、日本は幸先の悪いスタートを切ってしまいました。
しかし、私たちは、今年3年生になります。
今までの勉強や部活動の成果を発揮する年です。
そんな2024年の最初の行事である修学旅行、この2学年全員で、思いっきり楽しんで、新学期を前向きな気持ちに切り替えていけるような、そんな修学旅行にしていきましょう。
筑陽学園の生徒として、ルール守り、マナーを守り、モラルを守って、最高の修学旅行にしていきましょう。

と挨拶しました。


続いて、修学旅行をサポートしてくださる旅行会社の方からの諸注意、学年主任の佐藤先生よりお話がありました。


修学旅行は高校生活の中で最も想い出に残る学校行事だと思います。
また、各研修等で、刺激を受け成長する機会になると思います。
体調に気をつけ、ルールを守って、楽しく充実した修学旅行にして下さい。




  • Comments (Close): 0
  • Trackbacks (Close): 0
  • Author:Takaki

令和5年度 第3学期始業式

1月9日(火)に、第3学期の始業式が校内TV放送で行われました。
始業式に先立ち、表彰伝達が行われました。

表彰伝達

中学男子テニス部

十年連続出場記念

おめでとうございます。


第3学期始業式

始業式では、校長先生より

皆さん明けましておめでとうございます。
新年早々、あまりいいニュースが流れていない 2024年となっております。
特に石川県で起きた地震による震災、連日のように ニュースで流れております。
日々の生活の中で、皆さんの身の回り、家の周り、こういった 震災が起きた時にどこに避難するのか、そして何を準備するのか、しておくのか、という意識を持っておかなければいけないということを年始早々に強く私自身、感じました。
皆さんも是非、地域 そして自分の住んでる身の回りのところなど、しっかり防災の意識を高めて生活していって欲しいと思っております。

そして、これから3学期始まりますが、特に高校3年生は来週の土日は共通テストを控えてます。
是非、体調を整えてベストコンディションで臨んでもらえたらと願っております。
頑張ってください。

各学年、それぞれ目標、そして、行うべきことがあると思いますが、それに向かって、しっかり頑張ってください。

とお話しがありました。


今日から3学期です。
今年度のまとめの学期になります。悔いの残らないように頑張って下さい。




  • Comments (Close): 0
  • Trackbacks (Close): 0
  • Author:Takaki

令和5年度 自主選択特別講座<グローバリゼーション 〜世界経済の今をどう見るか?〜>

12月19日(火)に、自主選択特別講座が行われました。
今回の自主選択特別講座は、『 グローバリゼーション世界経済の今をどう見るか? 』と題して、西南学院大学 経済学部 国際経済学科の立石 剛 教授を講師としてお招きして講義をして頂きました。

講義では、まず、経済学と商学の違いについて、解説していただきながら、西南学院大学の経済学部の紹介をしていただきました。
その後、本題のグローバリゼーションについて、まず、グローバリゼーションとは?というところから入り、現在のアメリカの若者のグローバリゼーションに対する考えが変わってきていることなどの解説がありました。
最後に、大学に進学して、自分の好きな学問を収める時間があるので、そこで、自分の将来と、どう生きるかをしっかり考えて欲しいと講座を締めくくりました。

講義後、質疑応答で、生徒の質問に答えていただきました。


参加した生徒の皆さん、お疲れ様でした。
今回の自主選択特別講座は、いかがでしたか。
アメリカの経済のお話でしが、経済の中心は、アメリカです。
アメリカの動向は、日本にも直結します。
そういった意識や感覚は、これから社会に出て、重要なことと思います。
高校生時代から、このようなことにアンテナや意識を向けられれば、いいと思います。


立石先生、お忙しい中、貴重な講義していただき、
ありがとうございました。


西南学院大学【公式サイト】

西南学院大学のサイトに、立石先生の紹介がありました。
気になる人は、ぜひ、チェックしてみてください!

開いてみよう!知のトビラ 立石 剛 教授|西南学院大学|SEINAN SPIRIT




  • Comments (Close): 0
  • Trackbacks (Close): 0
  • Author:Takaki

令和5年度 芸術鑑賞

11月2日(木)に、令和5年度 芸術鑑賞がアクロス福岡で行われました。
毎年、この芸術鑑賞は、生徒会が会場の案内誘導などの活動をしています。

今年度の芸術鑑賞は、モダンチェリスト:ミヤタコーヘイさんと作曲家:江口寛至さんによるコンサートを鑑賞しました。

ミヤタコーヘイさんは、本校の平成29年度卒業生で、モダンチェリストとして、活躍中です。
YoutubeやTikTok、InstagramなどのSNSでも積極的に活動されています。

コンサートは、第1部と第2部に分かれて、第1部では、皆さんが一度は聴いたことのある曲をおしゃれにアレンジして演奏。また、ハーモニーの体験として、実際に声に出してハーモニーの体験をしました。
第2部では、演奏の鑑賞、ファミリーマートの入店の曲をPOPS風やYOASOBI風など、いろんなアレンジして演奏するコーナーやミヤタさんの当時の思い出を語るコーナーとして、先生との対談など、和やかなコンサートになりました。

最後に生徒からの突然のアンコールにも答えていただきYOASOBIの「アイドル」を演奏していだきました。
また、コンサートが終わってお疲れのところ、生徒たちが解散している時に、生徒たちに握手をしていただいたりと交流していただきました。

ミヤタコーヘイさん、江口寛至さん、大変、素晴らしい演奏をありがとうございました。
大変、素晴らしい芸術鑑賞になりました。

筑陽生の皆さん、お疲れ様でした。
久しぶりの全校での芸術鑑賞でしたが、いかがだったでしょうか?
生でチェリロの演奏を聴けるいい機会に、なったのではないでしょうか。

開演前


第1部


第2部


アンコール


解散



ミヤタコーヘイさん【公式サイト】

ミヤタコーヘイ official

ミヤタコーヘイさん【Youtubeチャンネル】

ミヤタコーへイ Ko-heimiyata

芸術鑑賞の様子がYoutubeに公開されていました。

【母校へ帰りました】ミヤタコーヘイ子どもの頃に憧れていたあの大舞台へ。


  • Comments (Close): 0
  • Trackbacks (Close): 0
  • Author:Takaki

令和5年度 女子サッカー部 福岡県知事・太宰府市長を表敬訪問

全国大会の出場が決定した女子サッカー部が12月19日(火)に福岡県知事と太宰府市長を表敬訪問しました。
太宰府市長を表敬訪問した後に、太宰府天満宮へ必勝祈願に行きました。

福岡県知事 表敬訪問

表敬訪問では、校長先生より、服部県知事に全国大会出場の報告が行われました。
引き続き、白垣監督より選手紹介が行われました。
選手たちは、緊張しながらも力強く「はい」と返事をしていました。

続いて、主将の山下美優さんより

私たちは全国ベスト8を目標に、チーム一丸となり 一戦一戦、全力で、そして感謝の気持ちを忘れずに戦います。

と全国大会に向けて力強い抱負を述べました。


全国大会の報告と抱負を受けられた服部県知事より

筑陽学園高等学校の女子サッカー部の皆さん、この度の全国大会出場、誠におめでとうございます。
2年ぶりの全国大会の出場権を獲得されたということで見事な活躍、おめでとうございます。
チーム全体で力を作っていく これが非常に重要なチームプレーだと思います。
チームプレーでは、3つことが重要だと思います。
1つは、マインドセット。心構えです。もう一つは、スキルセット。技能・技術です。
これら2つをオペレーションし組み立て、力にしていくのかが重要です。
まずは、30日からの全国大会、なんとしても勝ち抜いて、その目標を見事にクリアするように頑張っていただきたいと思います。
の目標をクリアした後にまたここで 皆さんと一緒に、お会いできること 心より期待をしております。
福岡県民とともに、皆さんを応援しておりますのんで、体調には十分気をつけて、コンディションを維持して、自らの持つ力を存分に発揮してきていただきたいと思います。
本当にこの度は、全国大会の出場おめでとうございます

と激励の言葉が述べられました。


最後に、服部県知事を囲んで記念撮影が行われました。

記念撮影では、服部県知事にも協力していただき、女子サッカー部のハンドサインをして記念撮影をしました。撮影後は、選手一人一人に握手をいてお声をかけていただきました。
お忙しい中、表敬訪問をさせていただき、ありがとうございました。
選手たちの励みなりました。



太宰府市表敬訪問

表敬訪問では、まず、本校校長より挨拶がありました。
引き続き主将より

私たちは、県大会で準優勝し11月に行われました九州大会では、九州3位という結果で、九州代表として、全国大会に出場します。
全国大会ではチームの目標であるベスト8を目指し、2年前の悔しさを成長した姿で見せるように頑張ります。

と全国大会出場の報告と抱負を語りました。


これを受けて、太宰府市長より

本日は筑陽学園高等学校の女子サッカー部の皆さんにお越しをいただきました。本当にありがとうございます
全国大会出場おめでとうございます。
九州で3番目というとで、逆に言うと、負けも知っている。全国大会では、ある意味チャレンジャーとして、思い切ってやれることもあると思います。
成長している皆さんと思いますので、本番でいい結果がでると思います。最後まで諦めずに、本番までに成長を重ねて、活躍していただくと、大変、嬉しいことだと思います。
市をあげて応援させてもらいますので、ぜひ、力の限り頑張ってください。

と激励のお言葉を頂きました。


歓談では、部員一人ひとり名前とポジション、好きな食べ物や好きなアイドルなど自己紹介が行われ、和やかな雰囲気で楽しい歓談になりました。
そして最後に全員で記念撮影をして、表敬訪問を締めくくりました。



太宰府天満宮 必勝祈願

表敬訪問の後は、太宰府天満宮へ必勝祈願に行きました。
祈願では、必勝祈願の祝詞が奏上され、総監督、監督と主将が玉串奉奠をし、全員で全国制覇を願いました。



女子サッカー部の皆さん、表敬訪問お疲れ様でした。
全国大会では、それぞれ自分の力を出し切って、頑張ってきてください。
全校生徒、全教職員、応援しています!
女子サッカー部、がんばれー!!


初戦は12月30日10:30キックオフ 姫路女学院高校との対戦になります。
みなさん、応援よろしくお願い致します!


第32回全日本高等学校 女子サッカー選手権大会

【組み合わせ】

第32回全日本高等学校女子サッカー選手権大会 組み合わせ

【放送予定】

  • 決勝戦 TBS系列 地上波にて全国生中継
  • U-NEXTで全31試合 独占ライブ配信

  • Comments (Close): 0
  • Trackbacks (Close): 0
  • Author:Takaki

令和5年度 第2学期終業式

12月22日(金)に、第2学期の終業式が校内TV放送で行われました。
雪の影響で、午後からの終業式になりました。

終業式に先立ち、表彰伝達が行われました。

表彰式

冬季クラスマッチの結果

【中学】

中学男子<バスケットボール>

  • 優勝:中学3年B組

中学女子<バスケットボール>

  • 優勝:中学3年A組

【高校】

男子<サッカー>

  • 優勝:普通科1年11組
  • 2年生(雪のため中止)

女子<バスケットボール>

  • 優勝:普通科1年9組
  • 2年生(雪のため中止)

「税に関する高校生の作文」
筑紫税務署管内税務連絡協議会 会長賞

  • 普通科2年8組 東 菜奈美

「中学生の税についての作文」
公益社団法人筑紫法人会 会長賞

  • 中学3年A組 入部 陽希

第42回福岡県中学校新人サッカー大会

  • 準優勝:筑陽学園中学校 サッカー部

高円宮杯第75回全日本中学校英語弁論大会
決勝予選大会 入賞

  • 中学3年B組 玉田 倫渚

令和5年度 第3回コールボール体験競技会

男子の部

  • 準優勝:GOTO FC(リーダー:F2-9 後藤 大征)
  • 第3位 トルネードファイターズ2号(リーダー:C2-C 福永 智翠)

女子の部

  • 第3位 キュア7(リーダー:F2-8 東 菜奈美)

第52回 福岡アンサンブルコンテスト

高等学校の部 ホルン4重奏
銀賞

  • 普通科2年4組 矢内 里侑
  • 普通科1年6組 安田 明璃
  • 中学2年A組 山城 智蓮
  • 中学1年A組 内藤 芽衣子

理想の部屋コンテスト2023

  • 佳作賞:デザイン科1年1組 岡部 瑛

令和5年度 第24回博多つくりべデザインコンクール

  • 優秀賞(福岡市長賞):デザイン科1年1組 横田 莉樂
  • 優秀賞(太宰府市長賞):デザイン科2年1組 野口 朱里
  • 入賞(審査委員長賞):デザイン科2年1組 新屋 絢菜
  • 入賞(博多織技能開発養成学校学校長賞):デザイン科2年1組 皆元 亮河

第10回九州高等学校少林寺拳法選抜大会
女子自由単独演武

  • 優勝:普通科2年1組 桑野 愛心

令和5年度 第2学期終業式

終業式では、校長先生が諸用のため教頭先生から校長先生のメッセージが伝えられました。

メッセージでは、

今年1年を振り返って、いかがだったでしょうか?
「初心忘るべからず」という言葉があります。
この冬休みを有効に使って、今一度、初心に立ち返ってください。
今の自分を見直し、改善、あるいは、さらになる発展へとつなげてください。
また、この冬休みに、怪我、病気、問題行動などないように、気を引き締めて生活をしてください。
今年度、本校は創立100周年を迎えましたが、それと同時に、新たな歴史へと歩みをはじめたことになります。
皆さんも、新たに未来に向け、自分のペースで、一歩一歩、着実に歩みを進めてください。

というお話がありました。


筑陽生の皆さん、2学期、お疲れ様でした。
2学期は、これまで通りの学校行事も実施でき、充実した学園生活が過ごせたのではないでしょうか。
3学期は、学年の締めの学期になります。
次年度へつなげられるよう3学期も頑張って下さい。




  • Comments (Close): 0
  • Trackbacks (Close): 0
  • Author:Takaki

令和5年度 筑陽学園 文化祭『 爽秋祭 』PHOTOギャラリー

10月31日(火)に行われた令和5年度 筑陽学園 文化祭『 爽秋祭 』の写真をまとめて紹介します。

令和5年度 筑陽学園 文化祭のテーマ

『 爽秋祭 』



  • Comments (Close): 0
  • Trackbacks (Close): 0
  • Author:Takaki

令和5年度 第2学期終業式<高校3年生>

12月15日(金)に、高校3年生は他学年より一足早く、第2学期の終業式が校内TV放送で行われました。

第2学期 終業式

終業式では、校長先生よりのお話、生徒指導部より諸注意、学年主任の小島先生から入試に関するお話がありました。



推薦入試合格者報告会

終業式に引き続き、視聴覚ホールにて、推薦入試に合格した生徒を対象に、推薦入試合格者報告会が行われました。
報告会では、生徒を代表して、3年3組の桒野文芳さんが

この度は、私たちの大学、専門学校、短期大学の受験に際しまして、学校から推薦をいただき無事合格することができました。
一同を代表してお礼を申し上げます。
本当にありがとうございました。
これから私たちは、さらに上級の学校で学び、その後、社会へ一歩を踏み出していく中で、たくさんのつらいことや大きな壁にぶつかることもあると思いますが、筑陽学園の推薦を受けたものとしての自覚と誇りを持って過ごしていきたいと思います。
最後に、筑陽学園の名を汚すことがないように、後輩たちの良き手本となるように、今後もなお一層精進して参ります。

と感謝の言葉と進学への抱負が語られました。

続いて、校長先生よりお祝いのお言葉をいただきました。




退寮式

推薦入試合格者報告会に引き続き、部活動で3年間寮生活した3年生の退寮式が行われました。
はじめに、代表して普通科3年10組の横家宗大くんが

まずはじめに、今日、退寮式を迎えられたことをとても嬉しく思います。
私たちは3年間、親元を離れ生活をしてきた中で、改めて両親のありがたみや仲間の大切さを感じるとともに、自律心や協調性を身につけることができました。
また3年間、支えてくださった寮監、副寮監、学校の先生方のおかげで、人として成長することができました。
大学でも寮生活をする人がほとんどですが、この3年間で得た経験を生かしてまた1人の大人として成長していくことを誓います。
3年間お世話になりました。ありがとうございました。

と感謝の挨拶をしました。

続いて、校長先生、寮監よりお祝いのお言葉をいただきました。




高校3年生の皆さん、残りの高校生活を充実したものして、悔いのない高校生活を過ごして下さい。



  • Comments (Close): 0
  • Trackbacks (Close): 0
  • Author:Takaki

令和5年度 本校生徒企画立案「ミニ万博in福岡」

12月9日(土)と12月10日(日)に、本校中高一貫2年の前田尚輝くんが企画立案した「ミニ万博in福岡」が九州国立博物館のミュージアムホールで開催されました。

前田くんを中心に本校の生徒たちも「ミニ万博in福岡」を盛り上げてくれました。

「ミニ万博in福岡」では、「ウガンダ共和国」「ブルガリア共和国」「内モンゴル自治区」「アメリカ合衆国」「オーストラリア連邦」の5カ国が出展し、各ブースで、生活や文化の展示、文化など体験で、大変、賑わいました。

本校生徒は、受付や各ブースでの体験などをお手伝いし、来場者の皆様と楽しくコミュニケーションをとりながら、イベントを盛り上げてくれました。
2日間で約1000名と大勢の皆様に、ご来場していただきました。
ご来場された皆様、ありがとうございました。


前田くんをはじめ「ミニ万博in福岡」を盛り上げてくれた筑陽生の皆さん、お疲れ様でした。
この経験を今後の学校生活や活動に活かしていってください。




  • Comments (Close): 0
  • Trackbacks (Close): 0
  • Author:Takaki

令和5年度 筑陽学園 文化祭『 爽秋祭 』<No.3>

10月31日(火)に、令和5年度 筑陽学園 文化祭が行われました。
何回に分けて、文化祭の模様をお届けしましたが、今回で最後の投稿になります。

筑陽生の皆さん、文化祭お疲れ様でした。
高校生活の思い出がまた一つ増えたのではないでしょうか。

文化祭 企画表彰

クラス企画

優勝:普通科2年3組「メロメロ迷路」


部活動企画

優勝:漫画研究同好会「筑陽コミックマーケット2023」



令和5年度 筑陽学園 文化祭『 爽秋祭 』



  • Comments (Close): 0
  • Trackbacks (Close): 0
  • Author:Takaki
Page 2 of 203«12345»...Last »

Home

Search
Feeds
Meta

Return to page top