Home > 筑陽学園高等学校 Archive

筑陽学園高等学校 Archive

令和元年度 授業参観・後援会総会

5月16日(木)の午後から、授業参観・後援会総会・学級懇談会が行われました。

授業参観

12時05分から全校一斉に各クラスで授業参観が行われました。
たくさんの保護者の方に来校していただき、筑陽学園の雰囲気や授業の様子などを見ていただきました。



後援会総会・学級懇談会

保護者の皆様には、参観に引き続き、体育館に移動して後援会総会に参加していただきました。
後援会総会では、後援会費、部活動後援費の決算・予算の審議が行われました。
そして、今年度新後援会役員の紹介、学校運営協議会委員の紹介がありました。

後援会総会の後、1・2年生の保護者の皆様には、各クラスで学級担任を中心に学級懇談に参加していただきました。
3年生の保護者の皆様には、学年会に参加していただきました。



保護者の皆様、お忙しい中ご来校頂きありがとうございました。
今後とも本校の教育活動に、ご理解とご協力を頂きますようにお願い致します。

  • Comments (Close): 0
  • Trackbacks (Close): 0

令和元年度 グラウンド朝礼<5月13日>

今朝は、グラウンド朝礼が行われました。
グラウンド朝礼は避難訓練も兼ねており、「押さない」「走らない」「しゃべらない」「戻らない」を守り、迅速にグラウンドに集合しました。

朝礼に先立ち、表彰伝達が行われました。

表彰伝達

女子テニス部

福岡県高等学校総合体育大会テニス選手権大会中部ブロック予選

女子シングルス

  • 第3位 普通科3年7組 香川 涼

女子団体

 第3位

女子バレー部

全九州・全国高等学校総合体育大会中部ブロック予選会

 準優勝

放送部

平成31年度 福岡県高校放送コンテスト福岡地区大会

朗読の部

  • 入選 普通科2年6組 泉田 菜緒

朝礼

朝礼では校長先生より、

全校朝礼は避難区連も兼ねています。
全員がこの場に揃うことが非常に重要です。一人でも揃わなければ、全員が次の行動に動けません。
数年前に本校の中学3年生がニュージーランド語学研修中に地震に遭遇しました。
その時、5分前集合が徹底されており、無事帰国することができたということがあります。
集団というのは、一人でも揃っていなければ、次の行動に移せません。
こうした全校朝礼などで集団行動を学んでください。勉強だけではなく、一つの集団の中でルールを守るかということが重要です。
人の命に関わることだと意識して、しっかり身につけてください。

とお話がありました。


集団生活や集団行動では、時間を守り、全員が揃うことが大切なことです。
このことは、災害時の避難の時だけではなく、社会で生きてく上でも重要なことです。
常に、そうしたことを意識して学園生活を過ごしてください。




  • Comments (Close): 0
  • Trackbacks (Close): 0

平成31年度 女子生徒のための防犯教室

4月23日(火)の午後から女子生徒を対象に女子生徒のための防犯教室が行われました。

防犯教室では、筑紫野警察署生活安全課の皆さんに来校して頂き、「女性被害の実態と女子生徒の防犯対策について SDE 〜痴漢から身を守る〜」と題して講演していただきました。
まずは、性犯罪の被害者には中高生が多いことや被害が起きやすい時間帯や場所など性犯罪の現状についてお話がありました。

そして、DVDが放映され、防犯のポイントを学習しました。

次に、女性でもできる護身術を学習しました。
護身術の学習の前に、筑紫野警察の男性警察官の方と生徒代表の白水さんが綱引きをし力比べをして男性の力を確認しました。
そして、手を掴まれた場合と首を掴まれた場合の護身術を皆んなで実践しながら学びました。


最後に、生徒を代表して生徒副会長の白水さんがお礼の挨拶をし、生徒全員でお礼をしました。

筑紫野警察署 生活安全課の皆さん、ありがとうございました。

女子生徒の皆さん、この防犯教室で学習したことをしっかり確認し、常に防犯意識を持って生活して下さい。



  • Comments (Close): 0
  • Trackbacks (Close): 0

平成31年度 防災教室

4月17日(水)のロングホームルームの時間に、全校で防災教室が行われました。
防災教室では、まず、ビデオが校内で放映され、事故が起きたとの対応やAEDの使い方等を学びました。

その後、避難訓練が行われました。

生徒たちも迅速に行動し、グラウンドへの避難、すぐさま点呼をとり全員の避難が完了しました。

避難訓練後に、中学校長先生と筑紫野太宰府消防本部の方から講評をいただきました。


集団行動をしっかり身に付け安全で充実した学園生活を過ごして下さい。





  • Comments (Close): 0
  • Trackbacks (Close): 0

平成31年度 高校1年生 親睦会

4月12日(金)に、高校1年生の親睦を図るために、1年生全員で大宰府政庁跡に行きました。

本校から徒歩10分程度の道のりですが、生徒たちは新しく出来た友達や先生と話しをしながら政庁跡に向かいました。


大宰府政庁跡では、クラス集合写真を撮影し、各クラスごとに昼食をとりました。
昼食後は、ドッチボールやバレーボール、大縄飛びなどをして楽しみました。

最後に全員で大宰府政庁跡のゴミ拾いをしました。


少し風が冷たい日でしたが天気も良く気持ちのいい親睦会でした。
1年生の皆さん、クラスのみんなや先生方と親睦を深めることができましたか?
この親睦会で、新しい友達ができたのではないでしょうか。

筑陽学園のルールや規律を守って、勉強に部活動にと充実した学園生活を過ごして下さい。



  • Comments (Close): 0
  • Trackbacks (Close): 0

平成31年度 筑陽学園高等学校 入学式

4月9日(火)の午後から平成31年度 筑陽学園高等学校 入学式が行われました。
中高一貫科2クラス、普通科10クラス、デザイン科1クラス、計13クラス512名の新入生を迎えました。

入学式

入学式では、校長先生より

新入生の皆さん入学おめでとう。
高校新入生512名、中学校の新入生が89名、在校生を含めて1685名、そして、教職員が140名程度いますので、この筑陽学園の敷地に約1800名での生活が始まります。

今日から始まる学校生活で大切なことは、
1.時間を大切にすること
2.違いを認めて、その違いから学ぶこと
3.マナーと努力する習慣を身につけること
4.社会に関心を持つこと
です。
ぜひ、こうしたことを実践し身につけてほしいと思います。

本校の校訓は「人を愛し ひとに愛される人間」です。人を大切にすれば、自分も大切にされるということです。それが人生にとって一番幸せなことではなでしょうか。

高校生活は大人ヘと成長する大変重要な3年間です。
ぜひ、それぞれがこの筑陽学園の3年間で成長していくことを信じています。

と新入生に向けてお祝いのあいさつがありました。


そして、新入生を代表して、普通科1年1組の塚本竜也くんが

私たちは、この度、本校に入学を許可されました。
これからは、勉学に励み、修練に勤め校則を守り筑陽学園高等学校の生徒としての本分を全うするよう努力することを誓います。

と力強く宣誓しました。


また、来賓祝辞として、後援会会長の森部清徳様、光陽会会長の小久保洋介様よりご挨拶を頂きました。


そして、在校生を代表して生徒会長の魚谷太一くんが

新一年生の皆さん、ご入学おめでとうございます。
皆さんは今、新しい仲間ができることへの期待と環境が変わることへの不安で、胸がいっぱいだと思います。
でも、心配することはありません。優しい先輩が皆さんをサポートします。また、先生方も生徒のことを第一に考えて下さいます。
筑陽学園は、皆さんが高校生活を楽しく過ごすことができる場所だと思います。
もし学校生活で分からないこと、不安なことがあれば、私たち先輩に聞いて下さい。
皆さんの筑陽学園生活を絶対に後悔させません。今日ここに集まっている皆さんが一生の仲間となります。
仲間を大切にし、一生の思い出に残る高校生活をこの筑陽学園で築き上げて下さい。
在校生一同、心より応援しています。

と歓迎の言葉を述べました。


最後に、学級担任の紹介と校歌の紹介が行われ、入学式を締めくくりました。


新入生のみなさん、ご入学おめでとうございます!
筑陽学園のルールを守って、勉強に部活動にと思う存分、高校生活を楽しんで下さい。
また、自分の夢や目標に向かって、頑張って下さい。


  • Comments (Close): 0
  • Trackbacks (Close): 0

平成31年度 第1学期 始業式

4月8日に、平成31年度 第1学期の始業式が中学と高校合同で行われました。
始業式に先立ち、12名の新任の先生方の紹介と表彰伝達がありました。

新任先生方の紹介

新任の先生を代表して、斉木先生より

生徒、皆が楽しく素晴らしい学生生活を送れるよう努力して参りますので、これからよろしくお願いします。

と挨拶がありました。


表彰伝達

第46回九州ジュニアテニス選手権大会福岡県予選大会

男子シングルス(18才以下)

  • 準優勝:中高一貫2年B組 本嶋 風太

男子ダブルス(18才以下)

  • 優 勝:中高一貫2年B組 本嶋 風太 / 中高一貫2年B組 梁瀬 大輔

第17回九州中学生新人テニス大会 福岡県代表 筑陽学園中学校

男子団体

第3位

  • 中学2年B組 佐久間 大海
  • 中学3年A組 江口 由宇斗
  • 中学3年A組 近藤 海人
  • 中学3年B組 山口 世峰
  • 中学3年B組 吉村 昌哉

平成31年度 第1学期 始業式

始業式では、校長先生より、

今年はいいことが2つありました。
一つは、センバツ大会に出場しベスト8になったこと。
これは、野球部の活躍だけでなく、応援に駆けつけた吹奏楽部や応援リーダー部<チア>など学校全体で勝ち抜いて行ったということだと思います。
また今年のテーマは「Breakthrough 難関突破」です。野球部の横断幕にも「難関突破」と入れてセンバツに臨みました。
もう一つは、新年号の「令和」です。太宰府で梅の花を見る宴を開いて、その中の序文の中に出てくる文章から「令和」とする。
本校の校章は梅です。そういう意味でいい縁があるのではないかと思います。
ぜひ、今年度が学校にとっても、生徒皆さんにとっても、すべてが良くなるように、お互いに頑張っていきましょう。

とお話がありました。


最後に、全員で大きな声で校歌斉唱し、始業式を締めくくりました。


引き続き、センバツ初出場でベスト8の成績を収めた硬式野球部主将の江原くんより

理事長先生をはじめとする先生方、また自分たち硬式野球部を応援して下さった生徒の皆さん、たくさんのご声援ありがとうございました。
皆さんの声援のおかげで、自分たち硬式野球部は甲子園ベスト8まで勝ち進むことができました。
甲子園で得た経験を活かし、また甲子園で出た課題を克服し、また夏に甲子園に帰って来れるように全員で一から頑張っていきます。
また、自分たち硬式野球部は、いろんな場面で皆さんに支えていただきました。
学校生活の中で自分たち硬式野球部も皆さんに恩返しができるように、いろいろ取り組んでいきますので、よろしくお願いします。
本当にありがとうございました。

とセンバツ大会の報告と感謝の挨拶がありました。


新しい年度を迎えました。5月より新しい年号「令和」になります。
夢や目標に向かって、楽しく充実した1年にしていきましょう!




  • Comments (Close): 0
  • Trackbacks (Close): 0

第91回選抜高等学校野球大会 筑陽学園 第3回戦

3月31日に第91回選抜高等学校野球大会 第3回戦において、広陵高校との対戦で12-2と圧勝した東邦高校と対戦しました。
中盤で差をつけれら 7 – 2 と敗退しました。

まずは1勝をという気持ちで臨んだセンバツでしたが、球場に足を運んで応援していただいた皆様、テレビやPCの前で声援を送っていただいた皆様のおかげで、ベスト8まで勝ち進むことができました。
筑陽学園を応援していただいたすべての皆様に感謝を申し上げます。
応援ありがとうございました。

野球部の皆さん、感動をありがとう!
そして、甲子園まで駆けつけて盛り上げてくれた吹奏楽部・応援リーダー部<チア>そして生徒の皆さんお疲れ様でした。
素晴らしい応援ありがとうございました。


東邦高校 VS 筑陽学園

7 – 2

1 2 3 4 5 6 7 8 9
東邦高校 0 0 0 2 0 5 0 0 0 7
筑陽学園 0 0 0 1 0 0 1 0 0 2

【甲子園での応援】



【校内での応援】



  • Comments (Close): 0
  • Trackbacks (Close): 0

センバツ ベスト8!硬式野球部が学校に帰ってきました!

3月23日に開幕した第91回選抜高等学校野球大会に初出場し、先日ベスト8の成績を収めた硬式野球部が、先ほど4月1日13:50に筑陽学園に帰ってきました。

春休みの中、出迎えに駆けつけた生徒たちや先生方等に囲まれ、大きな拍手の中、選手たちはバスから降りてきました。

江口監督から

吹奏楽部や応援リーダー部、応援に駆けつけてくれた皆さんの声援が、大変、力になりました。

と挨拶されました。

引き続き、主将の江原くんが、

応援してくれた皆様のおかげで、ベスト8という結果を出すことができました。
このセンバツで見えてきた問題点や経験を活かして、夏の甲子園につなげていきたいと思います。

と、応援してくれた皆様へお礼と夏への抱負が語れました。



硬式野球部の皆さん、センバツ初出場ベスト8 おめでとうございます!
本当に素晴らし成績だと思います。
感動をありがとう!
そして、お疲れ様でした!




  • Comments (Close): 0
  • Trackbacks (Close): 0

第91回選抜高等学校野球大会 筑陽学園 第2回戦

3月29日に第91回選抜高等学校野球大会 第2回戦において、札幌第一高校に24-5で圧勝した山梨学院高校と対戦しました。
接戦の末、本校野球部が 3 – 2 で勝利し、第2回戦を突破し、3回戦に駒を進めました。
筑陽学園野球部らしい粘り強い素晴らしい試合になりました。
皆様、応援ありがとうございました。

野球部の皆さん、おめでとう!
そして、甲子園まで駆けつけて盛り上げてくれた吹奏楽部・応援リーダー部<チア>そして生徒の皆さんお疲れ様でした。
素晴らしい応援ありがとうございました。

甲子園に応援に来られていた一般のお客様より筑陽学園の宛てに、

今甲子園に来ています。応援団が素晴らしくて感動しています。今日の6校の中で最高です!

とお褒めのメッセージをいただきました。


本当に素晴らしいことだと思います。
第3回戦の応援も野球部に負けないくらい筑陽学園らしく頑張っていきましょう!

筑 陽 学 園 VS 山梨学院

3 – 2

1 2 3 4 5 6 7 8 9
筑陽学園 1 0 0 0 0 0 1 1 0 3
山梨学院 1 0 0 0 0 0 0 1 0 2





第3回戦は、広陵高校に12-2で圧勝した「東邦高校」との対戦です。
皆様、第3回戦の応援もよろしくお願い致します。

第3回戦(3月31日)第3試合 試合開始13:30
筑陽学園 VS 東邦高校

  • Comments (Close): 0
  • Trackbacks (Close): 0

Home > 筑陽学園高等学校 Archive

Search
Feeds
Meta

Return to page top