Home > Archives > 2019-03

2019-03

平成30年度 カナダ語学研修 No1

筑陽学園では、希望生徒を対象にカナダ語学研修を実施しています。
今年度は3月13日から3月26日の2週間、カナダ語学研修に出かけています。
引率の先生から写真が届きましたのでご報告します。

3月13日

出発〜バンクーバー到着


3月14日

ブリティッシュコロンビア大学での活動

University of British Columbia


Museum Of Anthropology


3月15日

ボランティア活動


カーリング体験


3月16日〜3月17日

各ホストファミリーで週末を過ごしました

3月18日

英語研修


現地学生とボウリング体験<Five Pin Bowling>


3月19日

英語研修後のランチ


ドリームキャッチャー作り体験

  • Comments (Close): 0
  • Trackbacks (Close): 0

硬式野球部・吹奏楽部・チアが合同でセンバツの応援を練習!

センバツ開幕が近づき、校内でもセンバツムードが高まっています。
今日の放課後、硬式野球部・吹奏楽部・チアが合同でセンバツの応援練習をしました。

一通り応援の曲を全員合わて、全体の応援イメージを掴みました。


硬式野球部・吹奏楽部・チアの皆さん、お疲れ様でした。
3月26日の第1回戦の応援、皆で頑張りましょう!

筑陽学園の第1回戦は大会4日目3月26日の第1試合、近畿代表の福知山成美高校との対戦です。
皆様、応援よろしくお願い致します!




【 筑陽学園 第1回戦 】

  • 3月26日 第1試合(9:00プレーボール)
  • 筑陽学園 VS 福知山成美

【保護者・一般向けセンバツ応援ツアー】

JR九州より応援ツアーが予定されています。
下記のリンクより詳細を確認の上、JR九州へお問合せ・お申込み下さい。

JR九州 presents 保護者・一般向けセンバツ応援ツアー

[お問合せ]

九州旅客鉄道株式会社 営業部 法人旅行センター

営業時間 月~金/10:00~17:00 土日祝日/休み

  • TEL:080-4901-6642
  • TEL:080-7950-6947
  • TEL:080-3275-2883
  • TEL:080-9424-8536

  • Comments (Close): 0
  • Trackbacks (Close): 0

センバツ大会出場を祝って卒業生の古賀さんが木札(喜冨多)を寄贈

3月19日に、センバツ大会出場のお祝いと必勝を願って、卒業生の古賀みつおさんが野球部のユニフォームを形どった木札(喜冨多)を寄贈して頂きました。

古賀みつおさんは、昭和52年に筑陽学園デザイン科をご卒業され、現在は、日本の祭りや伝統文化をはじめ多彩なデザインを刻む新ブランド「喜冨多」にて、創作デザイナーとしてご活躍されています。

硬式野球部のセンバツ大会出場を祝って、ユニフォームを形どった筑陽学園オリジナルの木札(喜冨多)を500個作製され、本日、寄贈に来られました。

木札(喜冨多)には、表には「筑陽」裏面には「第91回選抜高校野球大会 甲子園 初出場記念 平成三十一年」と刻まれています。


古賀みつおさん、ありがとうございました。

喜冨多 きふだ | Facebook




  • Comments (Close): 0
  • Trackbacks (Close): 0

平成30年度 第3学期終業式<中学・高校合同>

3月16日(土)に、中学校、高校と合同で平成30年度 第3学期の終業式が行われました。

終業式に先立ち、今年度で退任される先生方の紹介と表彰伝達がありました。

退任される先生を代表して、服部先生が挨拶されました。

表彰伝達

人権まつりだざいふ2019 太宰府市教育委員会 人権標語

  • 入選:中学1年A組 梶原 祐吏
  • 入選:中学1年A組 仲上 愛花
  • 入選:中学1年B組 神野 孝太朗
  • 入選:中学1年B組 別當 映彩
  • 入選:中学2年A組 内山 結萌
  • 入選:中学2年B組 北野 真平
  • 入選:中学2年B組 髙野 真由
  • 入選:中学2年B組 安達 莉央

終業式

終業式では校長先生から、

今年度のテーマは「GOING MY WAY」でした。
来年度は「Breakthrough!」(難関突破)です。先ほどの壮行会でも少し言いましたが、センバツ応援の横断幕に「難関突破」と入れました。
高校1年は大学入試が変わります。高校1年生に限らず、しっかり努力して、それぞれの目標に向かって頑張って下さい。

とお話しがありました。


そして、最後に出席率が良かったクラスの出席精励賞の表彰がありました。

  • 普通科1年2組 99.62%
  • 普通科2年10組 99.82%

最後に、校歌を歌って、第3学期終業式を締めくくりました。

明日から春休みに入りますが、補習や部活動に励む生徒たちもいます。
始業式には、元気に登校できる様に、健康管理、事故等に十分注意して生活してください。




  • Comments (Close): 0
  • Trackbacks (Close): 0

硬式野球部 センバツ大会に向けて出発!

3月18日(月)の9時30分に、硬式野球部は、センバツ大会に向けて出発しました。


筑陽学園の第1回戦は、大会4日目の3月26日第1試合で、近畿代表の福知山成美高校との対戦です。
皆さん、応援よろしくお願い致します。

【 保護者・一般向けセンバツ応援ツアーのお知らせ 】

JR九州が保護者や一般の方を対象とした「センバツ応援ツアー」を企画しています。
詳しくは「筑陽学園応援ツアー」ページをご覧の上、下記のJR九州まで、お申込み・お問合せ下さい。
JR九州 presents 保護者・一般向けセンバツ応援ツアー

【センバツ応援ツアーのお申込み・お問合せ】

九州旅客鉄道株式会社 営業部 法人旅行センター

営業時間 月~金/10:00~17:00 土日祝日/休み

  • TEL:080-4901-6642
  • TEL:080-7950-6947
  • TEL:080-3275-2883
  • TEL:080-9424-8536

ぜひ、皆様の応援をお待ちしております。

  • Comments (Close): 0
  • Trackbacks (Close): 0

平成30年度 第91回選抜高等学校野球大会選抜旗授与式兼壮行会

3月16日(土)に、センバツに出場する硬式野球部の選抜旗授与式兼壮行会が全校生徒が集まる体育館で行われました。
選抜旗授与式兼壮行会には、福岡県高等学校野球連盟会長の久保英二様、福岡県高等学校野球連盟理事長の野口敦弘様、毎日新聞西部本社編集局長の山本修司様が来賓として参加して頂きました。

選抜旗授与式兼壮行会

まずは、全校生徒のあたたかい拍手の中、江口監督を先頭に、硬式野球部が体育館に入場しました。
入場後は、福岡県高等学校野球連盟会長の久保英二様と毎日新聞西部本社編集局長の山本修司様よりご挨拶を頂きました。

その後、選抜旗授与が行われました。
授与は、毎日新聞社の山本修司様から野球連盟会長の久保英二様へ、そして本校新田校長へ、そして、主将の江原くんに渡されました。

選抜旗の授与を受けて、
本校の新田校長より、

センバツ大会出場は、試合の結果だけではなく学校の内容等が認められて出場が決まります。
九州代表として、正々堂々と甲子園で戦ってほしいと思います。
前回の甲子園の横断幕には「燃えよ筑陽学園」でしたが、今回の横断幕は「難関突破(Breakthrough)」にしました。
日頃の練習で培ったもの出して正々堂々と戦って下さい。

江口監督より

3月26日に近畿代表の福知山成美高校と対戦します。
選手たちは九州大会同様に粘り強く戦うと思いますが、最後は、アルプススタンドの皆さんの声援が選手を後押ししてくれますので、どうか大きな声で応援よろしくお願いします。

と挨拶がありました。


そして、生徒会長の魚谷くんより激励の言葉と、全校生徒・職員で作った千羽鶴を渡しました。


最後に、硬式野球部主将の江原くんが

私たち硬式野球部は、3月23日に開幕する春のセンバツ高校野球大会に出場します。
甲子園という場所は、とても孤独です。最大5万人という観客の中、選手は、たった9人でグラウンドでプレーします。
そんな張り詰めた緊張感の中、自分たち選手の力になるのは、応援です。
どんな形でもいいので、自分たちに力を貸して下さい。
自分たちは、決して強いチームではありません。しかし、簡単に負けない自信はどこのチームよりあります。
筑陽学園に、また歴史を刻み、また優勝旗を持ってここに帰ってこれるよう全力で頑張ります。
皆さんも応援よろしくお願いします。

と決意表明しました。


硬式野球部の皆さん、甲子園で頑張って下さい。
生徒・教職員全員で応援します!




  • Comments (Close): 0
  • Trackbacks (Close): 0

平成30年度 生徒会 センバツの応援千羽鶴つくりを呼びかけ

3月23日より開催されるセンバツ大会の応援の一環で、生徒会長の魚谷くんが、終礼の校内TV放送で全校に千羽鶴つくりを呼びかけました。
放課後、生徒たちは、スクールカラーである青と白、金の折り紙で、折り鶴を作りました。
たまたま、この日はTV局の取材が来ており、折り鶴を作る様子も取材されていました。


3月15日には、組合せ抽選会が行われ、いよいよセンバツ大会です。
皆様のご支援・ご声援よろしくお願い致します。

センバツ関連の放送・掲載の予定

放送日
掲載日
放送局
掲載社
内 容
3月15日(金) TNC 「ももち浜ストアS特報ライブ」
16:50〜19:00(番組前半予定)
3月15日(金) 毎日新聞 がんばれ!!筑陽学園高等学校球児!!
朝刊別冊(4ページ)
3月16日(土) TNC 土曜NEWSファイル「CUBE(キューブ)」
10:25〜11:45(スポーツコーナーにて)
3月16日(土) 未定 センバツ出場選手壮行会の模様を新聞・テレビなどの取材が予定されています。
当日のテレビ放映、翌日の新聞掲載が見込まれます。
3月18日(月) 西日本新聞 朝刊
FUKUOKAアマチュアスポーツ応援団
3月22日(金) スポーツニッポン新聞 朝刊
センバツ特集

開会式までの中でも、西日本新聞、毎日新聞などセンバツ関連の掲載が見込まれます。

  • Comments (Close): 0
  • Trackbacks (Close): 0

平成30年度 硬式野球部が県庁表敬訪問

センバツ出場が決定した硬式野球部が3月6日(水)に県庁を訪問し県知事、県議長を表敬訪問しました。
その後、毎日新聞社福岡総局に挨拶に伺いました。

福岡県知事 表敬訪問

表敬訪問では、新田校長より、小川県知事に全国大会出場の報告が行われました。
引き続き、前田部長より選手紹介が行われました。
選手たちは、緊張しながらも力強く「はい」と返事をしていました。

さらに、主将の江原くんが全国大会に向けての抱負を述べました。

抱負|筑陽学園硬式野球部 主将:江原 佑哉
九州の代表として、また福岡県の代表として、一戦でも多く戦えるように、全力で頑張ります。
応援よろしくお願いします。

と力強い抱負を述べました。


センバツ大会の報告と抱負を受けられた小川県知事より

春のセンバツ大会出場おめでとうございます。
これも単に、毎日汗を流して努力した結果だと思います。
また、皆さん方を励まし支えてくれた家族や友達、そして熱心に指導してくださった監督や先生方、皆さんの支えもあっての結果だとも思います。
今回甲子園では、練習の成果を思う存分発揮して頂きたいと思います。
それから、皆さんの前に涙を飲んだ大勢のチームのためにも福岡県代表として頑張って頂きたいと思います。
県民挙げて、皆さんの甲子園での奮闘を応援させていただきたいと思います。
体調には十分気をつけて、思う存分、甲子園で頑張ってきて下さい。

と激励の言葉が述べられました。


最後に、小川県知事を囲んで記念撮影が行われました。
記念撮影の合間に小川県知事は、選手一人ひとりに握手と激励の言葉をかけられていました。
お忙しい中、表敬訪問をさせていただき、ありがとうございました。




福岡県議会議長 表敬訪問

福岡県知事の表敬訪問に引き続き福岡県議会議長へ表敬訪問に伺いました。
主将の江原くんが「一戦でも多く戦えるように、全力で頑張ります。」挨拶した後、議長を囲んで短い時間ではありましたが歓談させて頂きました。
そして、最後に記念撮影をさせて頂きました。




毎日新聞社 福岡総局 訪問

硬式野球部は県庁を後にして、毎日新聞社 福岡総局へ伺いました。
これからのセンバツ大会期間中大変にお世話になる毎日新聞社 福岡総局へご挨拶に伺いました。
硬式野球部の前田部長が、「これからセンバツ大会ではお世話になります。」と挨拶した後、主将の江原くんも「全力で頑張ります。」と抱負の挨拶をしました。



小川県知事、井上議長、毎日新聞社福岡総局の皆様、ありがとうございました。

  • Comments (Close): 0
  • Trackbacks (Close): 0

平成30年度 筑陽学園高等学校 卒業式

3月1日(金)に、第69回卒業証書授与式が行われました。

卒業式

普通科中高一貫66名、普通科423名、デザイン科26名、合計515名の生徒が無事、卒業の日を迎えることが出来ました。

卒業証書授与では、担任の先生からひとり一人名前が呼ばれ、クラス代表の生徒が卒業証書を受け取りました。
また、功労賞、日本私立中学高等学校連合会長賞、皆勤賞の授与も行われました。

最後のホームルーム

卒業式後は、各クラスに戻り、担任の先生から、ひとり一人に卒業証書が手渡され、それぞれ最後のホームルームを過ごしました。
クラスによっては、卒業生ひとり一人、お礼や思い出を発表して高校生活を振り返っているクラスもありました。
卒業生の皆さん、進む道は、それぞれ違いますが、自分の夢に向かって頑張って下さい。

ご卒業おめでとうございました。


卒業式





  • Comments (Close): 0
  • Trackbacks (Close): 0

平成30年度 中学3年生 全国大会出場者特別顕彰式

今日3月8日に、中学を卒業するにあたり、中学3年生の全国大会出場者特別顕彰式が行われました。
2名の生徒が選ばれ、校長先生から盾が渡されました。

特別顕彰を受けた中学3年生の皆さん

中学テニス部

  • 中学3年B組 田中 京四郎
  • 中学3年B組 三河 優太郎

特別顕彰を受けられた生徒の皆さん、おめでとうございます。
たくさんの感動をありがとうございました。
高校での活躍を期待しています。




  • Comments (Close): 0
  • Trackbacks (Close): 0

Home > Archives > 2019-03

Search
Feeds
Meta

Return to page top