Home > 筑陽学園高等学校 > 健闘する高校サッカー部

健闘する高校サッカー部

九州から世界へ!

4月から始まりました【JFAプリンスリーグ U-18 2010 九州】で筑陽学園高校サッカー部が善戦しています。

この大会は大分トリニータU18やアビスパ福岡U18等のクラブチームと九州の高校の強豪チームが対戦する公式大会です。

4月10日の第一節から7月10日の第11節まで66試合があり、勝ち数が多かった1チームが 九州代表として全国大会へ進むという大会です。

本校の大会成績は4勝2敗2分けと善戦。あと3試合を残すのみとなりました。

次の試合は7月3日、4日、10日に島原や大津町で行われます。

より良い成績が挙げられるよう是非頑張ってほしいです。

第1節  筑陽学園高校 5-1 鵬翔高校       
第2節  筑陽学園高校 3-3 鹿児島城西高校  
第3節  筑陽学園高校 0-3 日章学園高校
第4節  筑陽学園高校 4-2 大分トリニータU18 
第5節  筑陽学園高校 2-1 神村学園高校    
第6節  筑陽学園高校 4-4 大津高校     
第7節  筑陽学園高校 2-0 鹿児島実業高校
第8節  筑陽学園高校 1-2 アビスパ福岡U18   
第9節  筑陽学園高校     東福岡高校  (7月3日) 
第10節 筑陽学園高校     国見高校   (7月4日)
第11節 筑陽学園高校     東海第五高校 (7月10日)  

詳しくは、下記のページでご覧頂けます。
JFA プリンスリーグ U-18 九州 2010

こちらも合わせてご覧下さい。

Home > 筑陽学園高等学校 > 健闘する高校サッカー部

Search
Feeds
Meta

Return to page top