Home > 筑陽学園 Archive

筑陽学園 Archive

令和6年度 防犯教室・身体測定

4月25日(火)に、防犯教室・身体測定が行なわれました。

まずは、校内TV放送にて、福岡県警筑紫野警察署生活安全課の方より「犯罪被害の実態と生徒の防犯対策について」の講話を聞きました。

その後、体育館や視聴覚ホールなど各会場に別れて、身長、体重、視力、聴覚の測定が行われました。


  • Comments (Close): 0
  • Trackbacks (Close): 0

令和6年度 第1学期 始業式

4月8日(月)に令和6年度 第1学期の始業式が校内TV放送にて行われました。
始業式に先立ち、表彰伝達と新任の先生方の紹介がありました。

表彰伝達

第27回 全国高等学校少林寺拳法選抜大会

女子自由単独演武:準優勝 桑野 愛心


新任の先生方の紹介

今年度は、8人の新任に先生が赴任されました。
代表して、平野先生から挨拶がありました。


令和6年度 第1学期始業式

始業式では、校長先生より、

いよいよ今日から新学期がスタートします。
そして明日は入学式を迎え、明後日から新1年生も登校することになります。
困っている1年生がいたら先輩として、いろんな手助けをしてあげてください。

今日は1点皆さんに報告があります。
今年度の教育方針スローガンを発表します。
それは、「ONENESS 〜自分を愛する〜 」です。
自分を愛する。自分自身を知る。自分自身を理解する。
そして、自分自身の長所短所をしっかりと理解していくこと。向き合っていくこと。こういったことを大事にしてほしいと思ってます。
それが自分を愛することにつながると思います。

このテーマには、もう1つ願いがあります。
人と比べるのではなくて自分と向き合ってほしい。
もちろん、大学入試となると競争になります。
だけれども、学校生活の中で、人と比べてどうかっていうことよりも自分自身としっかり向き合って生活を送って欲しいと思ってます。

そして互いを認め合うこと。それをしっかり大事にしてこの「ONENESS 〜自分を愛する〜」ということを少し頭の片隅に入れてもらって、今年度、皆さんが活躍することを願ってます。
一緒に、また、いい年にしましょう。

とお話がありました。


今日から新年度がはじまりました。
校長先生のお話にもありましたが、自分自身と向き合って、成長できる1年にしてください。






  • Comments (Close): 0
  • Trackbacks (Close): 0

令和5年度 第3学期終業式・修了式<全校 校内TV放送>

3月15日(金)に、全校校内TV放送で令和5年度 第3学期の終業式・修了式が行われました。

終業式・修了式に先立ち、今年度で退任される先生方の紹介がありました。
退任される先生を代表して、桑野先生が挨拶されました。

終業式

まず、今年1月に発生した能登半島地震の犠牲となられた方々のご冥福をお祈り黙祷を捧げました。
校長先生の合図に、全校生徒教職員で1分間黙祷を捧げました。


終業式では校長先生から、

新年度に向けて、中学2年生、高校2年生の皆さんは、最上級生となります。
中学1年生、高校1年生の皆さんは、先輩としての行動が求められることになります。
4月に入学式を迎えて新入生が入ってきます。
全員が他の模範となることをしっかりと自覚して、心の準備をしてもらいたいと思います。
最後に、皆さんへメッセージを送りたいと思います。
この春休みで心がけて欲しいことは、1年後に自分がどうなっていたいかをしっかりと考えてもらいたいと思います。
そして理想の自分を実現するために毎日、毎月、1学期ごとに、どういう努力を重ねていくか。
それが1年後の自分の実現になると思います。
しっかり、この春休みに、その部分のイメージを作ってもらいたいと思います。

とお話しがありました。


壮行会

終業式後に、全国大会へ出場する部活動の壮行会が行われました。
全国大会への抱負を語っていただきました。


【全国大会に出場する部活動】

  • 高校:女子テニス部(中高一貫2年C組 松岡 栞里さん)
  • 高校:男子テニス部(団体)
  • 高校:少林寺拳法(普通科1年1組 桑野 愛心さん)

全国大会、頑張ってきてください!


筑陽生の皆さん、令和5年度お疲れ様でした。
令和5年度の振り返り・反省し、将来、自分どうありたい考えて、
勉強に学校行事に悔いのないように、来年度も頑張ってください。




  • Comments (Close): 0
  • Trackbacks (Close): 0

令和6年度 第21回吹奏楽部定期演奏会のお知らせ

2024年4月14日(日)に、プラム・カルコア太宰府(太宰府市中央公民館)にて、本校吹奏楽部の定期演奏会を行います。

老若男女、どなたでも楽しめる演奏会になっています。
入場無料となっておりますので、皆様お誘い合わせの上、お気軽にご来場下さい。

多数のご来場を心よりお待ちしています。

筑陽学園中学・高等学校吹奏楽部 第15回定期演奏会

  • 日 時:2024年4月14日(日) OPEN 13:30  START 14:00
  • 場 所:プラム・カルコア太宰府(太宰府市中央公民館 市民ホール)
  • 入場料:無 料

プログラム

  • アフリカンシンフォニー
  • 2024年度吹奏楽コンクール課題曲
  • 第六の幸福をもたらす宿
  • アイドル 他

  • Comments (Close): 0
  • Trackbacks (Close): 0

令和5年度 能登半島地震災害義援金街頭募金のお礼<生徒会より>

この度、私たち生徒会は、インターアクト部と共同で、1月29日(月)の15:30から17:00に西鉄二日市駅西口にて、能登半島地震義援金の街頭募金活動を行いました。

短い時間ではありましたが、地域の皆様のおかげで、73,363円の募金が集まりました。
校内募金 (85,180円)と合計すると、158,543円となりました。

この募金は、2月2日(金)に太宰府市を通して、「能登半島地震災害義援金」として、日本赤十字社へ送られました。

私たちは、被災地の方々を支えたいという気持ちからこの活動を始めましたが、地域の方々に励ましの言葉や差し入れを頂く中で、私たちも地域の方々に支えられているということに気づかされ、この社会は支えあうことで成り立っているということを強く実感しました。

この活動を通して、本校の校訓である「人を愛し、ひとに愛される人間」こそが、これからの社会で求められる人物であると再認識でき、一歩でも校訓に近づけられるように成長していきたいと感じました。

最後になりましたが、募金活動にご協力いただきました地域の皆様、先生方、生徒の皆さん本当にありがとうございました。

生徒会副会長 中川颯介


  • Comments (Close): 0
  • Trackbacks (Close): 0

令和5年度 第3学期始業式

1月9日(火)に、第3学期の始業式が校内TV放送で行われました。
始業式に先立ち、表彰伝達が行われました。

表彰伝達

中学男子テニス部

十年連続出場記念

おめでとうございます。


第3学期始業式

始業式では、校長先生より

皆さん明けましておめでとうございます。
新年早々、あまりいいニュースが流れていない 2024年となっております。
特に石川県で起きた地震による震災、連日のように ニュースで流れております。
日々の生活の中で、皆さんの身の回り、家の周り、こういった 震災が起きた時にどこに避難するのか、そして何を準備するのか、しておくのか、という意識を持っておかなければいけないということを年始早々に強く私自身、感じました。
皆さんも是非、地域 そして自分の住んでる身の回りのところなど、しっかり防災の意識を高めて生活していって欲しいと思っております。

そして、これから3学期始まりますが、特に高校3年生は来週の土日は共通テストを控えてます。
是非、体調を整えてベストコンディションで臨んでもらえたらと願っております。
頑張ってください。

各学年、それぞれ目標、そして、行うべきことがあると思いますが、それに向かって、しっかり頑張ってください。

とお話しがありました。


今日から3学期です。
今年度のまとめの学期になります。悔いの残らないように頑張って下さい。




  • Comments (Close): 0
  • Trackbacks (Close): 0

令和5年度 芸術鑑賞

11月2日(木)に、令和5年度 芸術鑑賞がアクロス福岡で行われました。
毎年、この芸術鑑賞は、生徒会が会場の案内誘導などの活動をしています。

今年度の芸術鑑賞は、モダンチェリスト:ミヤタコーヘイさんと作曲家:江口寛至さんによるコンサートを鑑賞しました。

ミヤタコーヘイさんは、本校の平成29年度卒業生で、モダンチェリストとして、活躍中です。
YoutubeやTikTok、InstagramなどのSNSでも積極的に活動されています。

コンサートは、第1部と第2部に分かれて、第1部では、皆さんが一度は聴いたことのある曲をおしゃれにアレンジして演奏。また、ハーモニーの体験として、実際に声に出してハーモニーの体験をしました。
第2部では、演奏の鑑賞、ファミリーマートの入店の曲をPOPS風やYOASOBI風など、いろんなアレンジして演奏するコーナーやミヤタさんの当時の思い出を語るコーナーとして、先生との対談など、和やかなコンサートになりました。

最後に生徒からの突然のアンコールにも答えていただきYOASOBIの「アイドル」を演奏していだきました。
また、コンサートが終わってお疲れのところ、生徒たちが解散している時に、生徒たちに握手をしていただいたりと交流していただきました。

ミヤタコーヘイさん、江口寛至さん、大変、素晴らしい演奏をありがとうございました。
大変、素晴らしい芸術鑑賞になりました。

筑陽生の皆さん、お疲れ様でした。
久しぶりの全校での芸術鑑賞でしたが、いかがだったでしょうか?
生でチェリロの演奏を聴けるいい機会に、なったのではないでしょうか。

開演前


第1部


第2部


アンコール


解散



ミヤタコーヘイさん【公式サイト】

ミヤタコーヘイ official

ミヤタコーヘイさん【Youtubeチャンネル】

ミヤタコーへイ Ko-heimiyata

芸術鑑賞の様子がYoutubeに公開されていました。

【母校へ帰りました】ミヤタコーヘイ子どもの頃に憧れていたあの大舞台へ。


  • Comments (Close): 0
  • Trackbacks (Close): 0

令和5年度 筑陽学園 文化祭『 爽秋祭 』PHOTOギャラリー

10月31日(火)に行われた令和5年度 筑陽学園 文化祭『 爽秋祭 』の写真をまとめて紹介します。

令和5年度 筑陽学園 文化祭のテーマ

『 爽秋祭 』



  • Comments (Close): 0
  • Trackbacks (Close): 0

令和5年度 本校生徒企画立案「ミニ万博in福岡」

12月9日(土)と12月10日(日)に、本校中高一貫2年の前田尚輝くんが企画立案した「ミニ万博in福岡」が九州国立博物館のミュージアムホールで開催されました。

前田くんを中心に本校の生徒たちも「ミニ万博in福岡」を盛り上げてくれました。

「ミニ万博in福岡」では、「ウガンダ共和国」「ブルガリア共和国」「内モンゴル自治区」「アメリカ合衆国」「オーストラリア連邦」の5カ国が出展し、各ブースで、生活や文化の展示、文化など体験で、大変、賑わいました。

本校生徒は、受付や各ブースでの体験などをお手伝いし、来場者の皆様と楽しくコミュニケーションをとりながら、イベントを盛り上げてくれました。
2日間で約1000名と大勢の皆様に、ご来場していただきました。
ご来場された皆様、ありがとうございました。


前田くんをはじめ「ミニ万博in福岡」を盛り上げてくれた筑陽生の皆さん、お疲れ様でした。
この経験を今後の学校生活や活動に活かしていってください。




  • Comments (Close): 0
  • Trackbacks (Close): 0

令和5年度 筑陽学園 文化祭『 爽秋祭 』<No.3>

10月31日(火)に、令和5年度 筑陽学園 文化祭が行われました。
何回に分けて、文化祭の模様をお届けしましたが、今回で最後の投稿になります。

筑陽生の皆さん、文化祭お疲れ様でした。
高校生活の思い出がまた一つ増えたのではないでしょうか。

文化祭 企画表彰

クラス企画

優勝:普通科2年3組「メロメロ迷路」


部活動企画

優勝:漫画研究同好会「筑陽コミックマーケット2023」



令和5年度 筑陽学園 文化祭『 爽秋祭 』



  • Comments (Close): 0
  • Trackbacks (Close): 0

Home > 筑陽学園 Archive

Search
Feeds
Meta

Return to page top