Home > Archives > 2015-02

2015-02

平成26年度 海外語学研修旅行 結団式

今日は、2月16日(月)に出発する海外語学研修旅行の結団式が行われました。
2月16日(月)から3月8日(日)までの21日間の研修になります。

今年度はニュージーランドのオークランドでの語学研修になっています。

この語学研修は、筑陽学園中学校での学習の集大成として位置付けられています。


結団式では、校長先生より

この語学研修は、君たちの取り組みに、成否がかかっています。
これからの3週間、いろんな場面で、いろんな体験、はじめてのこと、いろんなことがあると思います。
積極的に前向きに取り組んでいくことが最も大事だと思います。
このことが、この語学研修の目的を達成する最大の道だと思います。
健康・安全を第一に、気おつけて、しっかり頑張って来て下さい。

と挨拶がありました。


引き続き、海外語学研修旅行の団長である、教頭先生より

これまでの事前学習で、語学研修の心構えやオークランドについてのイメージができたのではないでしょうか。
校長先生からもありましたように、何事にも積極的にチャレンジして21日間の語学研修旅行を意義ある研修にして、ひと回りもふた回りも大きく成長した姿をお父さん、お母さんに見せてもらいたいと思います。

と、お話がありました。



そして、生徒を代表して、3年B組の横溝凌也くんが

私たち、22期生64名は、中学校生活3年間で養ってきたことを活かし、このような経験ができることに、しっかり感謝して取り組んでいきます。
自ら、進んで行動し、異文化の中で、更に人間性や英語能力の面においても、成長できるようにし、この日本に帰ってきたいと思います。

と語学研修に対する決意表明をしました。


中学3年生の皆さん、この海外語学研修旅行の21日間は、人生の中でも、大きな経験と思い出になることと思います。
体調や事故には、充分注意して、積極的に勉強や活動に取組んで、楽しく、充実した語学研修になるよう頑張って下さい。


  • Comments (Close): 0
  • Trackbacks (Close): 0

福岡県警察本部より感謝状をいただきました。

本校は、女子生徒の高い防犯意識と防衛能力を育成し、他校の模範となる活動を継続して推進してきたことが評価され、福岡県警察本部より感謝状をいただきました。

本校は、福岡県警が性犯罪抑止のために取り組んでいるSDE(自己防衛教育)の推進校になっています。

SDEとは

Self(自己) Defense(防衛) Education(教育)の略で、警察と学校が連携して、生徒の性犯罪被害防止に関する情報交換や指導教養を行うことで、生徒が安全・安心な学校生活を送ることができるように、高い防犯意識や防衛能力を育成する取り組みです。


毎年、全校の女子生徒を対象に、「女子生徒のための防犯教室」を開き、生徒が性犯罪の被害者とならないために、護身術を学ぶなどして、SDEに取り組んできました。

今年度も、筑紫野警察署生活安全課の皆さんに来校していただき、日頃から防犯意識を持つことや護身術について学びました。
また、高校女子生徒には、筑紫地区安全安心まちづくり推進協議会から、中学女子生徒は本校から防犯ブザーが配布され、性犯罪の被害抑止を図っています。

本校は、この取り組みが生徒の防犯意識の向上や不安緩和への一助になるものと考えています。
生徒たちが、安心して、学校生活が送れるようこうした取り組みを続けていきます。



  • Comments (Close): 0
  • Trackbacks (Close): 0

H26年度 高校3年お別れ会 及びTV朝礼

今日は、TV朝礼と高校3年生を送る「お別れ会」が校内放送で行われました。

朝礼に先立ち、表彰伝達が行われました。

・放送部 福岡県高等学校芸術・文化連盟主催 
      平成26年度福岡県高文連放送文化専門部会 南北大会放送コンテスト(南地区) 
      ・朗読部門 奨励賞 D2-1 緒方望姫
      ・アナウンス部門 奨励賞 F1-8 奥野春菜

・男子テニス部 九州ジュニア・テニスサーキット実行委員会主催
          九州ジュニア・テニスサーキット マスターズ大会
          ・18歳以下 男子シングルス 優勝 C2-B 福原建次郎
          ・18歳以下 男子シングルス 準優勝 C1-B 工藤弘基
          以上全日本ジュニア大会 九州大会出場

・サッカー部 平成26年度 福岡県高等学校サッカー新人大会 第2位
        以上2/12~2/16 平成26年度 第36回九州高等学校サッカー大会(沖縄) 出場
           3/19~3/22 サニックス杯国際ユースサッカー大会(宗像市) 出場

校長先生のご挨拶
 大変寒い日が続いています。高校3年生に関連して現在、私立大学の入学試験があっています。2月の末から国公立大学の入学試験が始まります。私は各大学の方々とお会いする機会がありますが、筑陽学園の卒業生は、大学に入ってからも良く勉強しているというお話を良くお聞きします。そういう卒業生の頑張りも進学実績向上に繋がっていると思われます。
その様なことも考えながら、これから先も頑張っていってほしいと思います。

生徒部長橋本先生のお話
 福岡県警から学校に対し感謝状の紹介がありました。SDE(自己防衛教育)の推進校として性犯罪被害防止や他校の模範となる活動を推進したという内容でした。また防犯ブザーの使用についての説明もありました。



お別れ会
生徒会と放送部制作による在校生たちからのビデオレターが各教室に放映されました。

生徒会の土木さん菊田さんからビデオレターの説明があり、それぞれに工夫した内容の映像が教室に流れました。3年生の教室では、後輩たちが作った映像を食い入るように見ていました。

最後に在校生代表としての生徒会長の蒲原くんから、『3年間の思い出を忘れずにそれぞれの夢の実現に向けて頑張っていって下さい』とお別れの言葉が述べられました。


3年生の皆さん、残り少ない高校生活を充実したものにして下さい。
そして、まだ受験が終わっていない生徒たちも、最後までがんばって下さい。

  • Comments (Close): 0
  • Trackbacks (Close): 0

平成27年度 高校前期入試が行われました。

2015-02-06 (金)



1月27日の高校専願入学試験に引き続き、今日は前期入学試験が行われました。
各中学から集まった受験生たちは、朝早くから緊張した面持ちで、校内に入っていました。
冷たい小雨が降る朝でしたが、天気は次第に回復し順調に日程は進みました。

まず、テレビによる教頭先生の挨拶・説明があり、監督の先生から受験上の注意がありました。試験開始までの時間は、受験生たちはじっと目を閉じたり、心を落ち着けている面持ちが伝わりました。
午前中は国語、英語、数学の3教科。昼休みをはさんで、普通科(特進S・特進・進学)は社会と理科、デザイン科は実技の試験がありました。

本校の生徒も数多く登校し、受験生の案内や試験場での補助として手伝ってくれました。ありがとうございました。

試験がやっと終わり、“受験生の顔”から“中学生の顔”へと変えながら帰途についていました。

受験生の皆さん、今日は大変お疲れ様でした。4月の入学式でお会いできることを楽しみにしています。

  • Comments (Close): 0
  • Trackbacks (Close): 0

Home > Archives > 2015-02

Search
Feeds
Meta

Return to page top