Home > Tags > 中学1年生

中学1年生

平成29年度 中学1年生 校外研修

4月14日(金)〜4月16日(日)にかけて、中学1年生の校外研修が海の中道青少年海の家で行われました。

この校外研修は下記の目的で、毎年、新入生を対象に行われています。

<校外研修の目的>

  • 中学校生活のスタートにあたり、筑陽学園の建学の精神を理解させ、本学園生としての自覚をもたせる。
  • 生活面の心得を理解させ、規律のある中学校生活を目指す態度を養わせる。
  • 教科学習に対する目標意識をもたせ、意欲を喚起するとともに学習に取り組む心構えをつくらせる。
  • 集団宿泊生活を通し、生徒相互、教師と生徒の交流を図る。

研修期間中、集合・整列などの基本的な集団訓練と自然観察、カッター教室などが行われました。

この研修で、規律ある中学校生活を送るための基本的なことが学べたことと思います。
また、新しい友達や先生方との交流を通じて親睦を深めることができたのではないでしょうか。

中学1年生の皆さん、お疲れ様でした。
この研修で学んだことを活かして、筑陽学園のルールや規律を守り、勉強に部活動に、楽しく充実した学園生活を送って下さい。


結団式


校外研修


校外研修 写真:写真のトクダ

  • Comments (Close): 0
  • Trackbacks (Close): 0

平成28年度 英語劇<中学1年生>

3月14日(火)に中学1年生による英語劇が行われました。
1年生にとっては、レシテーションコンテストに続く英語行事です。

この英語劇は、レシテーションコンテストで身につけて正しい発音を活かし英語劇に取り組むこと、場面や登場人物の心情を考えながら、台詞やナレーションを発表することにより、イントネーションと表現力を身につけることを目標にしています。

1年A組は「ハリー・ポッター」、B組は「サザエさん」を演じました。


短い練習時間や準備時間にも、かかわらず生徒一人ひとりが頑張り、クラスの結束力も深まった大変素晴らしい英語劇になりました。

保護者の皆さんも大勢見学に来られており、生徒の元気な演技に拍手を送っていました。


中学1年生の皆さん、お疲れ様でした。
英語劇の経験を今後の英語行事や学校行事に、活かしていってください。

開会式


1年A組「ハリー・ポッター」


1年B組「サザエさん」


講評





  • Comments (Close): 0
  • Trackbacks (Close): 0

平成28年度 中学1年生 校外理科学習<森林生態系の観察>

10月25日(火)に、中学1年生は油山自然観察センターへ校外理科学習に行きました。
この校外学習は、理科の授業の一環で森林生態系の観察を行います。

目的

植物や野鳥を実際に観察することによって森林生態系が多様な要素から成り立っていることや、それらの要素が相互に作用しあっていることを学習します。この学習内容は、中学3年生で勉強する生態系や高校で勉強する生物の事前学習になります。



油山自然観察センター到着後、事前学習をして、自然観察を行いました。
自然観察では、森林を観察し、植物や種の採取を行いました。

午後からは、採取した種や植物などを分類して、ポスターにしてまとめました。
後日、ポスター発表会で各班ごとに、観察したことや感想等を発表します。

中学1年生の皆さん、お疲れ様でした。




[2016.10.28] ポスター発表会(追記)

10月28日の4時間目に、観察してまとめたポスターの発表会がありました。
まとめる時間が少なくポスターが未完成の班もありましたが、発表はしっかりできていたようです。
40分時制ということもあり、発表の時間も短かったですが、簡潔に分かりやすく発表できていたと思います。

中学1年生の皆さん、発表お疲れ様でした。


  • Comments (Close): 0
  • Trackbacks (Close): 0

平成28年度 中学1年生 校外社会科見学<平尾台>

9月21日(水)に、中学1年生は校外社会科見学に行きました。

社会科授業の一環としてカルスト地形について理解を深めることを目的に、北九州にある平尾台千仏鍾乳洞・平尾台自然の郷へ出かけました。

まずは、平尾台千仏鍾乳洞を見学しました。
サンダルに履き変えて鍾乳洞を体験しながら観察しました。

その後、平尾台自然の郷へ。
平尾台の植物や地形などを見学しました。

中学1年生に皆さん、お疲れ様でした。



  • Comments (Close): 0
  • Trackbacks (Close): 0

平成28年度 英語レシテーションコンテスト<中学1年生>

7月14日(木)に、中学1年生による英語レシテーションコンテストが行われました。
予め与えられた4つの課題文から各自1つを選び、暗記して、みんなの前で発表します。

課題文

  • The Lion King
  • The Little Mermaid
  • Toy Story
  • Aladdin

英語レシテーションコンテストは、英語コミュニケーション能力を養う英語行事の一つで、1年次は、このレシテーションコンテストと3月に英語劇を実施しています。

1年生は、前日には、クラスマッチがあったりと行事が続きましたが、練習も本番も一生懸命に取り組んでいました。
身振り手振りを加えて、表現豊かに発表する生徒もいました。

生徒たちの発表は、校長先生をはじめ英語科の先生方で以下の審査基準で審査されます。

審査基準

  • Pronunciation(発音の正確さ)
  • Eye contact(視線、観客にアピールできているか)
  • Remembering(記憶の確かさ)
  • Fluency(流暢さ)
  • Expression(表現の豊かさ)

表彰は、7月20日の終業式で発表・表彰されます。

中学1年生のみんさん、レシテーションコンテスト、お疲れ様でした。
はじめての英語行事で、少し緊張したのではないでしょうか。
3学期には、英語劇もありますので、がんばって下さい。




  • Comments (Close): 0
  • Trackbacks (Close): 0

平成28年度 中学1年生 校外研修

4月15日(金)から、中学1年生の校外研修が海の中道青少年海の家で行われました。
4月17日(日)までの予定でしたが、熊本での地震をうけて、4月16日で研修を終わらせました。

この校外研修は下記の目的で、毎年、新入生を対象に行われています。

<校外研修の目的>

  1. 中学校生活のスタートにあたり、筑陽学園の建学の精神を理解させ、本学園生としての自覚をもたせる。
  2. 生活面の心得を理解させ、規律のある中学校生活を目指す態度を養わせる。
  3. 教科学習に対する目標意識をもたせ、意欲を喚起するとともに学習に取り組む心構えをつくらせる。
  4. 集団宿泊生活を通し、生徒相互、教師と生徒の交流を図る。

研修期間中、集合・整列などの基本的な集団訓練と自然観察、カッター教室などが行われました。

この研修で、規律ある中学校生活を送るための基本的なことが学べたことと思います。
また、新しい友達や先生方との交流を通じて親睦を深めることができたのではないでしょうか。

中学1年生の皆さん、お疲れ様でした。
この研修で学んだことを活かして、筑陽学園のルールや規律を守り、勉強に部活動に、楽しく充実した学園生活を過ごして下さい。




  • Comments (Close): 0
  • Trackbacks (Close): 0

平成27年度 英語劇<中学1年生>

平成28年3月16日(水)に中学1年生による英語劇が行われました。
1年生にとっては7月のレシテーションコンテストに続く英語行事です。

1年A組は「Romeo & Juliet」(ロミオとジュリエット)、B組は「サザエさん」を演じました。両組とも2月からの期間で練習をしました。

流暢に話す生徒、大きな声で話す生徒、少し恥ずかしそうに話す生徒、ジェスチャーで頑張る生徒など、それぞれの生徒が頑張った英語劇でした。

中でもA組の劇中では、ロミオとジュリエット2人の名場面は良く工夫をしていました。
保護者の皆さんも大勢見学に来られており、生徒の元気な演技に拍手を送っていました。


毎年行われている英語劇ですが、少ない練習期間にも関らず年々生徒の頑張りが目立つようになってきたと感じられます。

また来年も素晴らしい英語劇が見られることを期待したいと思います。


A組:ロミオとジュリエット


B組:サザエさん



  • Comments (Close): 0
  • Trackbacks (Close): 0

平成27年度 冬季クラスマッチ<中学校>

2月22日 (月)の午後から中学校(1〜2年生)の冬季クラスマッチが行われました。

男子は新設された人工芝のグランドでサッカーを、女子は体育館でバスケットボールが行われました。

寒い中、生徒たちは元気にプレーや応援に汗をかいていました。
プレーや応援をする生徒たちには寒さも平気のようでした。

中学生(1〜2年生)の皆さん、今日はお疲れ様でした。
優勝したクラスの皆さん、おめでとうございます!


平成27年度 冬季クラスマッチ<中学> 結果

男子<サッカー>

  • 1年生:優勝 1年A組
  • 2年生:優勝 2年B組

女子<バスケットボール>

  • 1年生:優勝 チームA
  • 2年生:優勝 2年B組

男子:サッカー


女子:バスケットボール


  • Comments (Close): 0
  • Trackbacks (Close): 0

平成26年度 英語劇<中学1年生>

平成26年3月11日(水)に中学1年生による英語劇が行われました。

1年生にとっては7月のレシテーションコンテストに続く行事です。

1年A組は「Frozen」(アナと雪の女王)、B組は「Harry・Potter」

(ハリーポッター)を演じました。

両組とも2月からの短い期間の中で練習したそうです。

流暢に話す生徒、大きな声で話す生徒、ジェスチャーで頑張る生徒など、それぞれの

生徒が頑張った英語劇でした。

中でもA組の「Frozen」の劇中では、女子生徒による「Let It Go」を英語で独唱し、会場は盛り上がりました。

保護者の見なさや2,3年生の生徒も見学に来られており、1年生の元気な演技に拍手を送っていました。

毎年行われている英語劇ですが、年々生徒の頑張りが目立つようになってきたと感じられます。

また来年も素晴らしい英語劇が見られることを期待したいと思います。


B組:「Harry・Potter」(ハリーポッター)



A組:「Frozen」(アナと雪の女王)

  • Comments (Close): 0
  • Trackbacks (Close): 0

中学1年生、英語劇に挑戦!

本日、3月9日に中学一年生の英語劇が行われました。
筑陽学園中学校の英語教育の一環として行われる行事のひとつです。
生徒達は、昼休みや放課後を利用し準備を行いました。

1年A組は、皆さんもご存知の「サザエさん」を演技しました。
赤ちゃんからおじいさんまで出てくるサザエさん一家や周りの出演者を
演技するのは難しかったみたいですが、
サザエさんの楽しい家族の様子をうまく表現していました。

1年B組は、昔話の「桃太郎」を演技しました。
桃太郎と鬼の対決は、見ているほうも「痛い」って、
言ってしまいそうな迫力のある演技でした。

また、若干のアレンジもされており、スターウォーズのダースベーダーが出てくるなど、
見に来られていた父兄からも笑いが出ていました。

両組とも、楽しんで英語を使い、演技をしているように感じられました。

これからも楽しみながら英語を学び、
将来、役立つように頑張ってもらいたいと思います。

  • Comments (Close): 0
  • Trackbacks (Close): 0

Home > Tags > 中学1年生

Search
Feeds
Meta

Return to page top