Home

筑陽学園ブログ

平成31年度 中学1年生 校外研修

4月12日(金)〜4月14日(日)にかけて、中学1年生の校外研修が海の中道青少年海の家で行われました。

この校外研修は下記の目的で、毎年、新入生を対象に行われています。

<校外研修の目的>

  • 中学校生活のスタートにあたり、筑陽学園の建学の精神を理解させ、本学園生としての自覚をもつこと。
  • 生活面の心得を理解させ、規律のある中学校生活を目指す態度を養うこと。
  • 教科学習に対する目標意識をもたせ、意欲を喚起するとともに学習に取り組む心構えをつくること。
  • 集団宿泊生活を通し、生徒相互、教師と生徒の交流を図ること。

研修期間中、集合・整列などの基本的な集団訓練と自然観察、カッター教室などが行われました。

この研修で、規律ある中学校生活を送るための基本的なことを学ぶことができたと思います。
また、新しい友達や先生方との交流を通じて親睦を深めることができたのではないでしょうか。

中学1年生の皆さん、お疲れ様でした。
この研修で学んだことを活かして、筑陽学園のルールや規律を守り、勉強に部活動に、楽しく充実した学園生活を送って下さい。


校外研修 4月12日<第1日目>


校外研修 4月13日<第2日目>


校外研修 4月14日<第3日目>



  • Comments (Close): 0
  • Trackbacks (Close): 0
  • Author:Takaki

平成31年度 防災教室

4月17日(水)のロングホームルームの時間に、全校で防災教室が行われました。
防災教室では、まず、ビデオが校内で放映され、事故が起きたとの対応やAEDの使い方等を学びました。

その後、避難訓練が行われました。

生徒たちも迅速に行動し、グラウンドへの避難、すぐさま点呼をとり全員の避難が完了しました。

避難訓練後に、中学校長先生と筑紫野太宰府消防本部の方から講評をいただきました。


集団行動をしっかり身に付け安全で充実した学園生活を過ごして下さい。





  • Comments (Close): 0
  • Trackbacks (Close): 0
  • Author:Takaki

平成31年度 高校1年生 親睦会

4月12日(金)に、高校1年生の親睦を図るために、1年生全員で大宰府政庁跡に行きました。

本校から徒歩10分程度の道のりですが、生徒たちは新しく出来た友達や先生と話しをしながら政庁跡に向かいました。


大宰府政庁跡では、クラス集合写真を撮影し、各クラスごとに昼食をとりました。
昼食後は、ドッチボールやバレーボール、大縄飛びなどをして楽しみました。

最後に全員で大宰府政庁跡のゴミ拾いをしました。


少し風が冷たい日でしたが天気も良く気持ちのいい親睦会でした。
1年生の皆さん、クラスのみんなや先生方と親睦を深めることができましたか?
この親睦会で、新しい友達ができたのではないでしょうか。

筑陽学園のルールや規律を守って、勉強に部活動にと充実した学園生活を過ごして下さい。



  • Comments (Close): 0
  • Trackbacks (Close): 0
  • Author:Takaki

平成31年度 筑陽学園高等学校 入学式

4月9日(火)の午後から平成31年度 筑陽学園高等学校 入学式が行われました。
中高一貫科2クラス、普通科10クラス、デザイン科1クラス、計13クラス512名の新入生を迎えました。

入学式

入学式では、校長先生より

新入生の皆さん入学おめでとう。
高校新入生512名、中学校の新入生が89名、在校生を含めて1685名、そして、教職員が140名程度いますので、この筑陽学園の敷地に約1800名での生活が始まります。

今日から始まる学校生活で大切なことは、
1.時間を大切にすること
2.違いを認めて、その違いから学ぶこと
3.マナーと努力する習慣を身につけること
4.社会に関心を持つこと
です。
ぜひ、こうしたことを実践し身につけてほしいと思います。

本校の校訓は「人を愛し ひとに愛される人間」です。人を大切にすれば、自分も大切にされるということです。それが人生にとって一番幸せなことではなでしょうか。

高校生活は大人ヘと成長する大変重要な3年間です。
ぜひ、それぞれがこの筑陽学園の3年間で成長していくことを信じています。

と新入生に向けてお祝いのあいさつがありました。


そして、新入生を代表して、普通科1年1組の塚本竜也くんが

私たちは、この度、本校に入学を許可されました。
これからは、勉学に励み、修練に勤め校則を守り筑陽学園高等学校の生徒としての本分を全うするよう努力することを誓います。

と力強く宣誓しました。


また、来賓祝辞として、後援会会長の森部清徳様、光陽会会長の小久保洋介様よりご挨拶を頂きました。


そして、在校生を代表して生徒会長の魚谷太一くんが

新一年生の皆さん、ご入学おめでとうございます。
皆さんは今、新しい仲間ができることへの期待と環境が変わることへの不安で、胸がいっぱいだと思います。
でも、心配することはありません。優しい先輩が皆さんをサポートします。また、先生方も生徒のことを第一に考えて下さいます。
筑陽学園は、皆さんが高校生活を楽しく過ごすことができる場所だと思います。
もし学校生活で分からないこと、不安なことがあれば、私たち先輩に聞いて下さい。
皆さんの筑陽学園生活を絶対に後悔させません。今日ここに集まっている皆さんが一生の仲間となります。
仲間を大切にし、一生の思い出に残る高校生活をこの筑陽学園で築き上げて下さい。
在校生一同、心より応援しています。

と歓迎の言葉を述べました。


最後に、学級担任の紹介と校歌の紹介が行われ、入学式を締めくくりました。


新入生のみなさん、ご入学おめでとうございます!
筑陽学園のルールを守って、勉強に部活動にと思う存分、高校生活を楽しんで下さい。
また、自分の夢や目標に向かって、頑張って下さい。


  • Comments (Close): 0
  • Trackbacks (Close): 0
  • Author:Takaki

平成31年度 筑陽学園中学校 入学式

4月9日(火)に、平成31年度 筑陽学園中学校 入学式が行われ、89名の新入生が筑陽学園の仲間として入学してきました。

入学式

入学式では、まず始めに担任の先生から新入生の紹介がありました。
名前を呼ばれた新入生は、緊張しながらも元気に返事をしていました。

校長先生の式辞では

89名の新入生の諸君、入学おめでとう。
入学までの努力を讃えるとともに、入学を心から歓迎します。
中高一貫科29期生の新入生の諸君は、学園史上初めて、3クラス編成となります。
さらに、諸君は平成最後の入学生であり、新元号である「令和」の時代を迎える最初の入学生ということになります。
入学する諸君すべてが、はじめから本校を志望した訳ではなかったと思います。
しかし、その気持ちは今ここで捨て、この学校が自分にとって最も良い学校で、ここを最高の母校にするという決意を持っていただきたい。
そして、この縁を大切にして、中高6年間の生活を始めてもらいたいと思います。

中高一貫科29期生の新入生の諸君、この6年間という重要な時間を通して学園のリーダーとして、成長し大いに活躍することを願っております。
さらにその経験が将来、生徒諸君の生きる目的や夢につながる。
生徒諸君と本校とが共に成長し繁栄していくことを願っています。

とお祝いの挨拶がありました。


入学生総代宣誓では、1年B組の島田 光くんが

私たち89名は、本日、この筑陽学園中学校に入学を許可されました。
これからは、校訓の「人を愛し、ひとに愛される人間」になることを大きな目標として努力、精進していきます。
中高一貫教育の6年間、私たちは先生方や上級生からいろいろなことを教わり、また共に学園生活を送る仲間と助け合って学習や生徒会活動、部活動に励み明るく楽しく、そして、充実した毎日が送られるように頑張ります。
入学にあたり、筑陽学園の生徒として、悔いのない中学校生活を送るため、また、学園の名を汚すことのないように、規律を守り、絶えず努力して前進して行くことを誓います。

と新入生を代表して力強く宣誓しました。


引き続き、来賓祝辞として、後援会副会長の檪原弘己様より、祝辞をいただきました。


在校生歓迎の言葉では、在校生を代表して、3年A組の佐藤恭子さんが

新1年生の皆さん、ご入学おめでとうございます。
皆さんは、この筑陽学園中学校の第29期生となります。
楽しい時も何かに全力で取り組む時も辛く苦しい時もいつも自分を支えてくれるすべての人に感謝し明るく元気に頑張って下さい。
これから共に過ごす仲間と協力し合い悔いのない中学校3年間、そして、中高一貫6年間にしましょう。
私たち在校生も応援しています。

と歓迎の言葉を贈りました。


学級担任紹介では、校長先生より、統括教頭先生、中学教頭先生、学級担任、そして、カウンセラーの紹介がありました。
最後に、校歌紹介として、3年A組の玉田結渚さんの指揮、3年B組の古賀友彩さんのピアノ伴奏で、在校生と教職員で校歌斉唱し、入学式を締めくくりました。

新入生の皆さん、ご入学おめでとうございます!
分からない事や不安な事があるとは思いますが、先輩や先生たちがついていますので、安心して学校生活を送ってください。
そして、早く筑陽学園に慣れて、楽しい学園生活を過ごして下さい。



  • Comments (Close): 0
  • Trackbacks (Close): 0
  • Author:Takaki

平成31年度 第1学期 始業式

4月8日に、平成31年度 第1学期の始業式が中学と高校合同で行われました。
始業式に先立ち、12名の新任の先生方の紹介と表彰伝達がありました。

新任先生方の紹介

新任の先生を代表して、斉木先生より

生徒、皆が楽しく素晴らしい学生生活を送れるよう努力して参りますので、これからよろしくお願いします。

と挨拶がありました。


表彰伝達

第46回九州ジュニアテニス選手権大会福岡県予選大会

男子シングルス(18才以下)

  • 準優勝:中高一貫2年B組 本嶋 風太

男子ダブルス(18才以下)

  • 優 勝:中高一貫2年B組 本嶋 風太 / 中高一貫2年B組 梁瀬 大輔

第17回九州中学生新人テニス大会 福岡県代表 筑陽学園中学校

男子団体

第3位

  • 中学2年B組 佐久間 大海
  • 中学3年A組 江口 由宇斗
  • 中学3年A組 近藤 海人
  • 中学3年B組 山口 世峰
  • 中学3年B組 吉村 昌哉

平成31年度 第1学期 始業式

始業式では、校長先生より、

今年はいいことが2つありました。
一つは、センバツ大会に出場しベスト8になったこと。
これは、野球部の活躍だけでなく、応援に駆けつけた吹奏楽部や応援リーダー部<チア>など学校全体で勝ち抜いて行ったということだと思います。
また今年のテーマは「Breakthrough 難関突破」です。野球部の横断幕にも「難関突破」と入れてセンバツに臨みました。
もう一つは、新年号の「令和」です。太宰府で梅の花を見る宴を開いて、その中の序文の中に出てくる文章から「令和」とする。
本校の校章は梅です。そういう意味でいい縁があるのではないかと思います。
ぜひ、今年度が学校にとっても、生徒皆さんにとっても、すべてが良くなるように、お互いに頑張っていきましょう。

とお話がありました。


最後に、全員で大きな声で校歌斉唱し、始業式を締めくくりました。


引き続き、センバツ初出場でベスト8の成績を収めた硬式野球部主将の江原くんより

理事長先生をはじめとする先生方、また自分たち硬式野球部を応援して下さった生徒の皆さん、たくさんのご声援ありがとうございました。
皆さんの声援のおかげで、自分たち硬式野球部は甲子園ベスト8まで勝ち進むことができました。
甲子園で得た経験を活かし、また甲子園で出た課題を克服し、また夏に甲子園に帰って来れるように全員で一から頑張っていきます。
また、自分たち硬式野球部は、いろんな場面で皆さんに支えていただきました。
学校生活の中で自分たち硬式野球部も皆さんに恩返しができるように、いろいろ取り組んでいきますので、よろしくお願いします。
本当にありがとうございました。

とセンバツ大会の報告と感謝の挨拶がありました。


新しい年度を迎えました。5月より新しい年号「令和」になります。
夢や目標に向かって、楽しく充実した1年にしていきましょう!




  • Comments (Close): 0
  • Trackbacks (Close): 0
  • Author:Takaki

第91回選抜高等学校野球大会 筑陽学園 第3回戦

3月31日に第91回選抜高等学校野球大会 第3回戦において、広陵高校との対戦で12-2と圧勝した東邦高校と対戦しました。
中盤で差をつけれら 7 – 2 と敗退しました。

まずは1勝をという気持ちで臨んだセンバツでしたが、球場に足を運んで応援していただいた皆様、テレビやPCの前で声援を送っていただいた皆様のおかげで、ベスト8まで勝ち進むことができました。
筑陽学園を応援していただいたすべての皆様に感謝を申し上げます。
応援ありがとうございました。

野球部の皆さん、感動をありがとう!
そして、甲子園まで駆けつけて盛り上げてくれた吹奏楽部・応援リーダー部<チア>そして生徒の皆さんお疲れ様でした。
素晴らしい応援ありがとうございました。


東邦高校 VS 筑陽学園

7 – 2

1 2 3 4 5 6 7 8 9
東邦高校 0 0 0 2 0 5 0 0 0 7
筑陽学園 0 0 0 1 0 0 1 0 0 2

【甲子園での応援】



【校内での応援】



  • Comments (Close): 0
  • Trackbacks (Close): 0
  • Author:Takaki

センバツ ベスト8!硬式野球部が学校に帰ってきました!

3月23日に開幕した第91回選抜高等学校野球大会に初出場し、先日ベスト8の成績を収めた硬式野球部が、先ほど4月1日13:50に筑陽学園に帰ってきました。

春休みの中、出迎えに駆けつけた生徒たちや先生方等に囲まれ、大きな拍手の中、選手たちはバスから降りてきました。

江口監督から

吹奏楽部や応援リーダー部、応援に駆けつけてくれた皆さんの声援が、大変、力になりました。

と挨拶されました。

引き続き、主将の江原くんが、

応援してくれた皆様のおかげで、ベスト8という結果を出すことができました。
このセンバツで見えてきた問題点や経験を活かして、夏の甲子園につなげていきたいと思います。

と、応援してくれた皆様へお礼と夏への抱負が語れました。



硬式野球部の皆さん、センバツ初出場ベスト8 おめでとうございます!
本当に素晴らし成績だと思います。
感動をありがとう!
そして、お疲れ様でした!




  • Comments (Close): 0
  • Trackbacks (Close): 0
  • Author:Takaki

第91回選抜高等学校野球大会 筑陽学園 第2回戦

3月29日に第91回選抜高等学校野球大会 第2回戦において、札幌第一高校に24-5で圧勝した山梨学院高校と対戦しました。
接戦の末、本校野球部が 3 – 2 で勝利し、第2回戦を突破し、3回戦に駒を進めました。
筑陽学園野球部らしい粘り強い素晴らしい試合になりました。
皆様、応援ありがとうございました。

野球部の皆さん、おめでとう!
そして、甲子園まで駆けつけて盛り上げてくれた吹奏楽部・応援リーダー部<チア>そして生徒の皆さんお疲れ様でした。
素晴らしい応援ありがとうございました。

甲子園に応援に来られていた一般のお客様より筑陽学園の宛てに、

今甲子園に来ています。応援団が素晴らしくて感動しています。今日の6校の中で最高です!

とお褒めのメッセージをいただきました。


本当に素晴らしいことだと思います。
第3回戦の応援も野球部に負けないくらい筑陽学園らしく頑張っていきましょう!

筑 陽 学 園 VS 山梨学院

3 – 2

1 2 3 4 5 6 7 8 9
筑陽学園 1 0 0 0 0 0 1 1 0 3
山梨学院 1 0 0 0 0 0 0 1 0 2





第3回戦は、広陵高校に12-2で圧勝した「東邦高校」との対戦です。
皆様、第3回戦の応援もよろしくお願い致します。

第3回戦(3月31日)第3試合 試合開始13:30
筑陽学園 VS 東邦高校

  • Comments (Close): 0
  • Trackbacks (Close): 0
  • Author:Takaki

センバツ第2回戦 校内応援も盛り上がりました!

センバツ第2回戦が本日3月29日13:50より行われ、山梨学院高校と対戦しました。

校内でも視聴覚ホールで第2回戦を観戦しました。
たくさんの生徒たちが駆けつけ、メガフォンを片手に応援して盛り上がりました。
太宰府の楠田大蔵市長も応援にご来校して頂きました。

試合は、接戦になりましたが、皆様の応援のおかげで 3 – 2 と2回戦を突破することができました。

また、卒業生(中高一貫3期生)の林修平さんが経営する「ベーカリー・チャンプ」より、応援に駆けつけた生徒たちに差し入れをして頂きました。
林さん、ありがとうございました。


野球部の皆さん、第2回戦、お疲れ様でした。
素晴らしい試合でした。3回戦も筑陽らしい粘り強い試合を期待しています。




  • Comments (Close): 0
  • Trackbacks (Close): 0
  • Author:Takaki
Page 1 of 15912345»...Last »

Home

Search
Feeds
Meta

Return to page top