Home > 筑陽学園中学校 > 平成29年度 筑陽学園中学校 入学式

平成29年度 筑陽学園中学校 入学式

4月8日(土)に、平成29年度 筑陽学園中学校 入学式が行われ、82名の新入生が筑陽学園の仲間として入学してきました。

入学式

入学式では、まず始めに担任の先生から新入生の紹介がありました。
名前を呼ばれた新入生は、緊張しながらも元気に返事をしていました。


校長先生の式辞では

新入生の皆さんは、本日より中学生となり児童から生徒になりました。
中学校約200名、高校約1500名、それに教職員を加えますと約1900名の大家族として、今日からその一員となります。
そして、この筑陽学園での生活が始まります。

期待と不安で胸がいっぱいでしょう。
安心して下さい。隣にいる先輩たちが導いてくれることです。

新入生の皆さんにとっては、これから始まる中高一貫6カ年の前半の義務教育、そして高校の3年間と合わせた中身の濃い6年間になることと思います。
その中で、より高い目標を掲げ、学習に学校行事に、部活動に、その他いろんな体験学習に積極的に片寄りなく取り組んで下さい。

今日から実行してほしいことを3つ話します。
一つ目は、積極的な行動です。
積極的に先生にぶつかっていくことです。
勉強にも運動にも、積極的に行ってほしいと思います。

二つ目は、学習の習慣づけです。
これから6年間で学ぶことは上級学校へ入るまでの学力を身につけることでもありますが、大人になるための基礎教養となります。
そして、小学校時代と大きく違うのは、学習する量が増えます。
毎日の家庭学習がもっとも大事になります。
きちんと準備をして授業に臨むことがもっとも大切です。

三つ目は、「お互いの違いを認め、その違いから学ぶ。」ということです。
お互いに外見が違い、性格も違い、いろいろな能力も違い、考え方も違う。
そのような皆んなが集まって、この学校生活を送っていきます。
その違いから学ぶことも多く、新たな発見もあります。
そのためには、お互いの個性を尊重し友と語らい、友から学び、これからの6年間を一緒に過ごして共に成長していってほしいと思います。

最後になりましたが、本校の校訓「人を愛し、ひとに愛される人間」
人を大切にし、そして、人からも大切にされるということです。
これから、いろいろと辛いこともあることでしょう。
その時に決して人のせいにしないで自分を見つめ直し素直になって下さい。
そして、友を大切にし、友からも大切にされる人間を目指し一生の友を作ってください。
本校の教育指針である「自らを学び、失敗から学び、自然の本質から学ぶ」を、我々と共に一緒に考えながら、失敗を恐れず何事にも積極に取り組んでいってほしいと思います。
6年後の大きな成長を期待しています。

とお祝いの挨拶がありました。


入学生総代宣誓では、1年A組の佐藤恭子さんが

私たち82名は、本日、この筑陽学園中学校に入学を許可されました。
これからは、校訓の「人を愛し、ひとに愛される人間」になることを大きな目標として努力、精進していきます。
中高一貫教育の6年間、私たちは先生方や上級生からいろいろなことを教わり、また共に学園生活を送る仲間と助け合って学習や生徒会活動、部活動に励み明るく楽しく、そして、充実した毎日が送られるように頑張ります。
入学にあたり、筑陽学園の生徒として、悔いのない中学校生活を送るため、また、学園の名を汚すことのないように、規律を守り、絶えず努力して前進して行くことを誓います。

と新入生を代表して力強く宣誓しました。


引き続き、来賓祝辞として、後援会副会長の西尾俊治様より、祝辞をいただきました。


在校生歓迎の言葉では、在校生を代表して、3年A組の合六俊太くんが

新1年生の皆さん、ご入学おめでとうございます。
ようこそ、筑陽学園中学校へ。
この学校では、全員、学習や部活動、学校行事など、すべてのことに全力で努力し、生徒自身が中学校全体を引っ張っていくということを目標にしています。

日常の勉強では、これまでと違い内容も難しく、量も格段に増えるので毎日の努力がとても大切になってきます。
一つ一つのことに努力をおしまず、全力で取り組み、周りの人と助け合い、乗り越えていきましょう。

部活動では、先輩や仲間たち助け合い競い合いながら、お互いを高め合い成長できます。
もちろん、高い目標を達成するためには、辛いこともあると思いますが、支えてくださる周りの人たちへの感謝の心を忘れずに、精一杯努力して下さい。

学校行事では、自ら考え行動する場面が多くなります。
一人一人が自分のやるべきことを自覚し、より良いものを作り上げられるように共に頑張っていきましょう。

皆さんは、筑陽学園中学校の第27期生となります。
これから始まる中学校生活を楽しいものにするためには、日々の努力が必要です。これから過ごす仲間と共に協力し合い努力の先にある本当の楽しさを味わって下さい。
私たち在校生も応援しています。

と歓迎の言葉を贈りました。


学級担任紹介では、教頭先生より、中学校主任、学級担任、そして、心理カウンセラーの紹介がありました。

最後に、校歌紹介として、3年A組の岸本悠真くんの指揮、3年A組の吉川真央さんのピアノ伴奏で、在校生と教職員で校歌斉唱し、入学式を締めくくりました。

新入生の皆さん、ご入学おめでとうございます!
分からない事や不安な事があるとは思いますが、先輩や先生たちがついていますので、安心して学校生活を送ってください。
そして、早く筑陽学園に慣れて、楽しい学園生活を過ごして下さい。





こちらも合わせてご覧下さい。

Home > 筑陽学園中学校 > 平成29年度 筑陽学園中学校 入学式

Search
Feeds
Meta

Return to page top