Home > 筑陽学園高等学校 > 平成28年度 エコキャップ運動の報告<インターアクトクラブ>

平成28年度 エコキャップ運動の報告<インターアクトクラブ>

インターアクトクラブでは、毎年、ペットボトルキャップのリサイクル運動を行っています。

インターアクトクラブの生徒たちが一つひとつ洗浄して、乾燥させたキャップを、イオン九州(株)イオン筑紫野店に運びました。

イオン九州では、集まったキャップのリサイクル対価を、「認定NPO法人 世界の子どもにワクチンを日本委員会(JVC)」に寄付し、予防接種を受けられない発展途上国の子どもたちを一人でも多く助けるためのキャンペーンを行っています。

ポリオ(小児マヒ)は、発病すると多くの場合、死亡あるいは運動神経マヒの後遺症を残します。ワクチンがあれば100%防げる感染症なのだそうです。
今年度のキャップ回収重量は51.6㎏でした。ささやかな取組みですが、これからもこのキャンペーンに協力したいと思います。

インターアクト部 顧問 橋本 雅俊





こちらも合わせてご覧下さい。

Home > 筑陽学園高等学校 > 平成28年度 エコキャップ運動の報告<インターアクトクラブ>

Search
Feeds
Meta

Return to page top